Fairy Tail

NHK杯、10連覇!


最終種目までレベルの高い競い合いが続き、誰が優勝するのかわからない・・・
手に汗握る展開、素晴らしい試合でした。

内村航平選手、NHK杯10連覇達成!おめでとうございます。

これだけハードな競技内容の中、2位以下の顔ぶれは毎年変わり、更に新しい勢力が台頭して
来ているのに全部退けて10年間、トップの座は譲らない。「譲る気持ちは全くない!」
有言実行を貫きました。

「一回負けているから I was King 」と謙遜するも、年齢を重ねつつも更に進化を続けているように
誰にも負けない練習量で期待に応えている姿に感服です。本当に凄い!

試合勘が戻っていない春先の大会を経てから、航平くんらしい従来の猫っぽい動きが復活してきて
全く危なげのない内容で…いや、やはり体力的にキツクなる平行棒は、さすがにちょっとハラハラ
しましたが、ラストの鉄棒は、それはそれは文句のつけようのない王者の車輪でした^^

静岡新聞に

   「全日本で感じた体力面の不安を解消するために、3週間で試合よりも短い時間で
    計6種目を通す練習を繰り返した。身体のキレは格段に増し、全日本の決勝で乱れた
    終盤の平行棒と鉄棒の高得点につなげた。


と、書かれていました。

豊富な練習量に裏付けられた確固たる自信と百戦錬磨の経験値。彼以上の練習をこなして初めて
やっと同じスタートラインに立つ事ができ、尚且つノーミスで競い合っていかなければ上に行けない。

追いかけてくる若手の追随はまだまだ許さない!と言わしめた世界王者、2018NHK杯でした。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)