Fairy Tail

2018全日本個人総合、超新星誕生!


3日間、観戦に行ってきました。久しぶりの東京体育館。
なんと最終日の決勝、日曜日の当日券は完売したそうです。

体育館前に着いたのが12時5分頃で、開場と同時に長蛇の列が途絶えることなく
延々と続いていたので
「この日差しの中でダラダラ歩くのはキツイから行列の最後が来たら入ろう」と
前売りチケットを握りしめ、入口脇の日陰ゾーンで待つこと30分(笑

いつまで経っても列の最後がやってこない!!!

とうとう会場係の人が「指定を持ってる方はこちらからどうぞ」と、まだまだ流れている列を
横目にやっとこさ入場できました^^最初から自由と指定で列を別ければいいのに…。
まさかこんなに大人数が並ぶなんて、、、全くの想定外だったのかもしれません。

などと、まあとにかく最終日の東体は2011年東京世界選を思わせるような超満員のスタンドでした。

予選、種目別トライアル、そして決勝と本当に色々な演技を堪能できて幸せでした。
選手及び関係者の皆さま、携わった全ての皆さま、お疲れさまでした^^ありがとうございました。




19歳の新王者谷川 翔は世代交代救世主/米田功の目
上の写真をクリックすると日刊スポーツの米田さん記事に飛びます。

谷川 翔選手!全日本個人総合優勝、おめでとうございます。

色々な記事がアップされていますが3月のAAトライアルをトップ通過した事はあまり触れてない?
今大会は得点の出難いⅠ班の演技で86点超の高得点を上げて予選2位通過で決勝へ!

種目別トライアルの時、後ろで観ていた学生選手が「かけるヤバかったわ~スゴかったわ~」
感心しまくってました。うん、本当に自信に満ち溢れた別格な内容でした。

いやもうホントびっくりでしたが伸び盛りな年齢と潜在能力からしたら可能性は秘めていましたね。

「あのカケちゃんが、アノちっちゃかったカケちゃんが…

中学生の頃は横浜文体や代々木のスタンドで、市船体操部員のアイドル的存在で可愛がられ
お兄ちゃん達を応援していたカケちゃんが、なんと健三くん航平くんを飛び越えてAA日本一に!

米田さんの記事の最後
実は、前評判は高かった。大会前の試技会に行った審判や協会関係者の中では
「今回の翔はすごい」と言われていた。その力を、いかんなく発揮した結果だろう。
まだ若い。大学3年ぐらいが、1番、伸び率が高いだけに、この先がすごく楽しみだ。


去年の千葉健太選手も関係者の前評判は高かったと耳にしました。19~20歳の伸び盛りな時期。
巡ってきたチャンスを手繰り寄せて栄冠を掴み獲りました。本当におめでとうございます。
もう恐れ多くて「カケちゃん」なんて声、掛けられませんね(汗)

N杯で再び旋風を巻き起こすことができますように、目いっぱい実力発揮できますように。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)