Fairy Tail

I wish you a Happy New Year


旧年中は・・・

更新が途絶えてしまうことが多く、そんな中でも訪問してくださる方々には
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
2017年もシツコクよろしく、お願い致します。

五輪yearが終了、年末のテレビにはオリンピアンの顔をたくさん見ましたね。
体操メンバーも出ればいいのにぃぃ。練習がそんなに忙しいのかな?

お正月の特番にはヴェルにゃん達、海外の選手が出るのに。。。ホント色々な番組に出まくっていた
アテネ五輪の年が懐かしい。お料理したり、クイズ番組出たり、お姫様だっこしたりー!^^;

今では信じられない企画モノに米田さんとか直也さん、いっぱい出ていました。その姿を見て
“体操”という知らなかった競技に興味を示したファンもたくさんいたと思う。モンスターBOXも
寿思監督たち徳洲会メンバーが挑戦してたりね。トライしてみたい選手、いると思うけどな…

でも、当時より今の競技内容が数倍ハードで、もし怪我でもしたら元も子もない!
そう考えてしまうのは仕方ないことかな。

12月から航平くんがプロ選手として新たな道を歩き始めました。そのNews以外では
ドキュメント番組や五輪回顧のシーンで何度か映ったかな。でも体操選手はユニ着て
演技している姿が一番!だから、それでいいのかもしれない。

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO10379480X01C16A2000000/
日経新聞のリンク
ウィンドウズ10だと今までのようなリンクが上手く貼れなくてスミマセン

   「ボクは8年間のキャリアを信じてる。あとは年齢とどう向き合っていくかだけ。」

競技生活の集大成となる東京五輪出場へ向けての3年半が既にスタートしました。
シンプルに、でも貪欲に、経験を活かして、自分らしく、しなやかに、したたかに。
疲労を溜め込まない類マレな身体能力&怪我に打ち勝てる抜群の調整力。

   「日本の伝統である美しい体操って何なのか?一般の人にも分かるように伝えたい。」

日本経済新聞の山口記者が書いた記事から引用。更に一歩踏み込む取材力、表現力によって
航平くんの真意がひしひしと伝わってきます。きっときっと上手くいく!信じて応援するのみですね。

2016はラスト、アロの日本一で気持ち良く終われました。
2017年も応援するアスリート&チームに、しあわせいっぱい訪れますように!

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)