Fairy Tail

最終種目で日本新&自己ベスト歴代2位


陸上日本選手権。お天気になってバックスタンドまで満員の瑞穂は最高のオーラスでしたね。

追い風1.8Mの好条件。女子200Mで福島選手が自身が持つ日本記録を0.01秒上回る日本新
男子200Mでは飯塚選手が自己ベストを更新!日本歴代2位の好タイム&派遣記録突破で
リオ五輪行を決めました。

国内最高峰の舞台で一発勝負の大パフォーマンス!
福島さんも飯塚くんもとても清々しい、素敵な笑顔に満ち溢れていました。

飯塚くんに続く2位に入った高瀬くんもリオ行、決まりました。今シーズンは調整が遅れていて
大会前は不安な部分もありましたが、選考レースにきっちり合わせてくれてホッと一安心。

静岡が生んだスプリンターお二人が日の丸をつけてリオに挑みます。桐生、ケンブリッジ
山縣も揃い踏み。男子4継は史上最高、最強チームの声が上がっていますね
北京の銅メダルを超えたいですね~。いやいや、今大会はそれ以上を目指す気持ちで!
リオの奇跡をバトンで繋いで行ってください。まずは個人種目で結果を残せますように。

男子5000Mは大迫が圧巻の走り。ひとりだけ最後まで雲の上を優雅に、ふわっと速く走り抜ける。
ハイレベル&ストイックな環境で、海外の強豪選手と切磋琢する練習を積み重ねてきた結果。
まだまだここは通過点ですね。本番のトラックでアフリカ勢に食らいついて!

意外というか、凄いというか、上野選手が途中トップに立って、でもそのままズルズル後退か?と
思いきや最後まで粘って2位に入る大健闘!!!上野くん素晴らしい!今大会一番の感動^^

悠基がいない長距離2種目、大いに盛り上げてくれました。佐久長聖の先輩後輩の熱~い走り。
恩師・両角先生も感慨深く見守っていたことと思われます。

男子長距離は大迫と村山紘太、設楽悠太選手が選ばれました~~。悠太くんおめでとう!
東洋大学から在校生OB含めて6人がリオ五輪出場します。ファンとして本当に嬉しい^^
彼らに刺激されて今シーズンの駅伝チームが更に大きく成長できるといいですね。

いや~、それにしてもPaloma瑞穂!陸上競技でバックスタンドまで観客が埋まっている光景は
久しぶりに観たような気がする。それだけ注目度が高かった大会だったんだなと。

マイルリレー要員に早稲田の加藤修也選手!選ばれました。ウレシイ^^彼も静岡出身。
先輩達の走りをリオで目に焼き付けてマイルで快走、東京五輪を目指す礎となりますように。

リオ開幕まであと1ヶ月と半分です。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)