Fairy Tail

ポルトガル国際!


梅雨真っ只中!西日本では大雨による被害も…熊本では度重なる天災が
こころからお見舞い申し上げます。

今夏も「想定外!」とか、「予想をはるかに、、、」とか、「何十年に一度の・・」とかの
枕詞が付く気象が多くなりそうな予感がします。備えあれば憂いなし。
日頃の心構え、いざと言う時の準備を怠りなく過ごしたいと思います。

協会HPを見るとポルトガルで種目別大会が開催されるそうです。
今日から!

  6月23日 種目別前半種目予選
  6月24日 種目別後半種目予選
  6月25日 種目別前半種目決勝
  6月26日 種目別後半種目決勝
  
  ポルトガル・アナーディア

Gymnastics Loversさんのサイトに出場選手の写真がアップされています。

そうそう、先日の代表候補選手4名、そして今大会の派遣選手4名に、それぞれ航平くんを
加えた5名で団体組んでも表彰台は逃さないで上がれそうですね。中国相手には、やはり
フル代表でないと太刀打ちできないかな…。

代表候補は凌平くんポジに神本くん&萱くん。健三くんポジに早坂くん&優佑くん。
AAでもスペシャリストでもOKな、臨機応変に変更できるメンバーが控えます。

ポルトガル派遣メンバーも何気にバランスとれてます^^凌平くんポジに笙吾くん。
健三くんポジに航くん。あん馬の山本さん、吊り輪の武田くんなどポイントゲッターも
ちゃんといるし。鉄棒が少々弱いかな~くらいですね。日本体操男子の層はホント厚くて
嬉しい悲鳴な反面、あと一歩で出られない選手&関係者の気持ちを想うと。。。
切なさばかりが募ります

が、しかし。

こうしてみると健三選手のゆか16点台半ば、航平&佑典選手の鉄棒16点に届く演技は
日本チームの大きな得点源だなぁと改めて思いますね。

もとい、ポルトガル大会派遣メンバーへ!
新たな目標に向かって、まずは異国の地で自分自身のプレ五輪
頑張ってきてください。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)