Fairy Tail

もう一度振り返るNHK杯、そして種目別展望  ※追記しました。


あああ、OQT男子バレー。。。
崖っぷちに立たされて、今夜のイラン戦でジ・エンドかもしれない(涙)

今週末に行われる種目別選手権で五輪代表3枠&代表候補(数名)が決まります。
あっという間の一ヶ月!種目別のスタートリストも出て緊張感も増しますね。

世界王者が久しぶりにエントリー。跳ぶとしたら、跳馬の2本目は何かな?
代表決定以外にも楽しみが尽きません^^

そして久々に体操協会HPを覗いたら、今年度のナショナル強化指定メンバーが発表されて
いました。N杯順位の上位12名のみ…。去年の世界選代表でありながら、名前が漏れている
選手は今後、追加発表があるのでしょうか?

ブラジル国際はセントラルの開人選手が、得意のあん馬と鉄棒でメダル獲得!
あん馬は鹿屋体大の前野選手も表彰台へ。市船OB&現役、何気にあん馬得意な選手が
多いですね~。湯浅選手や茂斗選手も高校生ながら種目別に出場します。

N杯回顧は夜、追記します。

 6/2 追記しました


   男バレ、リオ出場は叶いませんでした。実力不足、接戦に弱い部分は変わらず。
   世界のバレーは日本が思っている以上に進化しています。東京五輪に向けての
   対策が今日から始まります…。

そう、東日本インカレもあったんですね。個人総合は順大の早坂選手が優勝!
団体は順大が獲ったようです。酒田@秋田で行われたんですね…。一度、全社の観戦で
行ったな。遠かった!体育館は綺麗で快適だった。航平くんが4種目しかやらなかったので
AA優勝は和仁さんでした。理恵ちゃんと兄弟でW優勝。懐かしい。

もとい、早坂選手!全日&N杯と浮上できず、心配でしたが復活できてひとまずホッと安心。
N杯は一種目めの跳馬、ロペスを雄大に決めて幸先良いスタートを切ったのですが、鉄棒で
演技中に、なにかアクシデントがあったようで予定していた構成ができず。。。
種目別でまた輝きを見せてください!

全日22位からゴボウ抜きで9位に入った野々村選手。スタートで久々、ロペスを跳んで成功!
次の平行棒ではずっと安定していたシャルロで腰が曲がってしまう…難度不認定でDスコアを
大幅に下げてしまい得点伸びず。でも、こちらも久々に入れたバブサーは成功!!!
他5種目が安定しての総得点89.550なので「シャルロ成功していればな~」と悔しいミス。
種目別ではもう一度、野々村笙吾をきっちりアピールできますように。

7位に入った山室選手。全日予選!ブービー手前の薄氷を踏む想いから一転、安定の6種目。
鉄棒がバタバタしてしまうのが気になりますが、さすがベテランの修正力でした。ベテラン・・・って
高校生の頃から観ている選手が、もう最年長の世代に移り変わっているんですよね。
まだまだ、若手に負けない元気の良さを見せつけて欲しいです。

優佑選手!初の1組ローテは緊張感いっぱいだったと思います、落ち着いて入ったのに
得意種目の跳馬&鉄棒で躓いてしまい残念。。。余計な所に力が入ってしまいました。
コバチ2回ひねりを入れた鉄棒の構成!まだまだ進化を続けて行きそうです。

10位に谷川 航選手!ナショナル入り、おめでとうございます。お兄ちゃんの面目を保ちました。
6種目ノーミス、良かったですね。跳馬のブラニク!種目別で魅せて欲しいです。ロペスも安定。
平行棒もレベルアップ!あとは鉄棒ですね。

朝日生命の山本選手。本当に粘り強い&息が長い!
アイボリー・ユニの日大時代から毎年、確実に伸びている選手。全日決勝であん馬の落下が
あったのみ。3試合、安定した内容だったと思います。ひとつ上の岡村選手も心強い存在ですね。

12位に武田選手。全日決勝から7つ順位を上げて3年連続のナショナル入り。あん馬の落下が
もったいなかったですね。他5種目、ノーミスでした。吊り輪と平行棒、目立たないけれどイイ味
出しています。もっと注目されてもいい選手!

あと一歩で高校生ナショナルを逃した谷川 翔選手。全日~N杯と、持ち味は十二分に発揮。
吊り輪と跳馬は、これから身体が大きくなれば難度も上がって行くでしょうね。他4種目は
シニアに見劣りしません。種目別は床のみ出場。兄弟揃って着地の強さ&美しさ、アピール
してください^^

開人選手、ナショナル入りのチャンスだったのにな。。。くぅ~~~残念!ブラジルでの好調が
代々木に繋がっていますように。
風哉選手、すっかり鹿屋体大のエースに。86点台をコンスタントに出して抜群の安定感。
平行棒の降りでミスした以外は完璧でした。シャルロも美しかった!

16位の岡村選手。吊り輪で15.600出したのに全日予選の演技は失敗があり、種目別に
出られない。これはとても、とっても残念無念極まりなし(涙
田浦選手、地味だけど堅実にマイペースに大きなミスなく。


TVは1組メインで、他は世選メダリストをピックアップして映すくらい。でもゆかからガッツリと
全部放送してくれるのはありがたかったですね。もう少し色々な選手の演技が流れたら、もっと
良かったかな。

ひとつでも撃沈した種目があると、なかなか上位に名前を連ねるのは厳しいですね。
上位の常連選手は高難度&難しい構成で且つ、ほぼノーミスでまとめています。

究極は世界王者の航平選手!難しいことを決して力むことなく、自然体なまま美しく。
目指すお手本&目標はまだまだ計り知れない空間に居ますが、そろそろ誰か僅差に
迫ってくれないかなと。海外勢じゃなくて、国内の選手に望みたいですね。

土曜日から始まる種目別決勝。スポーツニュースでは健三選手が跳馬でシライ/キムを
あと半分ひねるD6.4?に挑戦すると^^怪我にはくれぐれも気をつけてガンバです。

出場する選手の皆さま、いつも通りのイメージでお披露目できますように。
結果は後からついてきます。楽しみましょう。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)