Fairy Tail

2016NHK杯 2人目の代表選手決定! ※追記しました


代々木N杯、選手及び関係者&ファンの皆さま、お疲れさまでした。
N杯優勝は内村航平選手!8連覇達成、おめでとうございます^^
2位以下を全く寄せ付けない、影さえ踏ませない完璧な演技、素晴らしかったです。

そして航平くんに続く個人総合2位に入った加藤凌平選手が五輪代表に決定!

追い込まれた鉄棒には心から感動しました。絶体絶命&自身MAXな結果が求められる
シチュエーションで文句を言わせない堂々とした演技!!改めて無類の勝負強さに感服です。
2度目の五輪となる代表入り、おめでとうございます。


   DSCF3002 (1024x689)

   DSCF3001 (1024x1021)


web記事もたくさん上がっていますが、静岡新聞の本日夕刊より。
朝刊はお休みだったんですね。
今夜、遅い時間になりますが追記します。

ここから追記

夕べは来客があってPCの前に座れず・・・。
大会直後は多くの方々の訪問があり、少しでも早く感想をアップしようと気にかけていますが
なかなか思うように時間が取れず、すみません。

「いつも読んでいますよ^^」 「楽しみにしています」
会場でお会いする度に励ましの言葉もいただき、恐縮するばかりです。ありがとうございます!

今年のNHK杯は、航平くんを除いた個人総合最上位の選手が五輪代表に決まる大会。

全日本の予選~決勝。そしてこのN杯と高難度で攻めて尚且、ミスが一番少なかった選手が
凌平くんです。追い詰められてもペースを乱さず、五輪の舞台を見据えて挑む意識の高さ。
跳馬のロペスも怪我をしたトラウマがあったかもしれないのに果敢に挑戦。
守りに入らず攻めの姿勢を最後まで貫いて、強靭なメンタルは航平くんにも負けないレベル。

抜群の安定感とミスを最小限に抑えることができる修正能力は他選手を凌駕していました。
水鳥監督の信頼も厚く、期待の大きさが伺えますね。きっとやってくれると信じてます^^

佑典くん。ミスなく6種目揃えてハイレベルな戦いを演出してくれました。0.1点の差は・・・

鉄棒の車輪が「失敗したくない」気持ちが前面に出てしまい、伸びやかさに欠けた部分かな。
関係者の方のお話からは厳しい了見も訊かれましたが御本人は内心、悔しさはあっても
意外と結果に納得&サバサバしていたように見えました。

試合直後、労いの声掛けに笑顔で応えてくれて安心しました。6月の種目別ではきっときっと!
有無を言わせない内容で「貢献度」に必要な選手としてアピールしてくれると思います。
あともうひと踏ん張り、ガンバです^^

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)