Fairy Tail

いつか、訪れるその日。。。


塚原直也選手が現役引退を発表しました。

親子2代で「金」…体操の塚原直也が現役引退へ

直也さんはサッカーの三浦知良選手のように、身体が動くまで永遠に現役にこだわる…と
勝手に思っていました。

   「リオがダメだったし、指導にも興味があるので、引退を決めた

豪州代表として、リオ五輪で演技する姿を最後の花道と考えていたのではないでしょうか。
その願いが叶わなくなった今、決断された引き際、、、長い間、本当にお疲れさまでした。

直也さんの同期は、米田さん、小川さん、佐野さん。。。

アテネ五輪を目指して皆で競い合って、小川さん佐野さんはほんの少しの差で代表を逃して…。
ひとつ上に笠松さん、ひとつ下に良太さんがいて、美しさと力強さを兼ね備えた「いぶし銀」のような
玄人受けする演技を魅せてくれる選手の世代だったように思います。

皆さん、それぞれ各所で指導者として実績を積み上げておられますね。
直也さん、そういえば去年の全日団体戦は朝日生命のチームの補助について回ってました。
指導者として、永年の現役で培った経験やノウハウを後進に伝えていくその時が訪れたと^^

再び新しい目標を、五輪選手を育て上げる側に回って挑む五輪の舞台へ!
朝日生命にも今春、元気のいい新卒社会人が入部します。憧れのお手本からたくさん学んで
チーム共々、多くの選手が活躍できますことを祈っています。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)