Fairy Tail

体操の話題、など。


    男子体操競技情報23号

協会Blogにグラスゴウ世界選や国内主要大会の詳細報告、FIGからの通達が
アップされていたのでざっと目を通しました。なんとまあ中国とのDスコアの差が
4.3もあったことに驚き…。いやはや、そんなに差があったのかぁ

ハイリスクを覚悟で挑んでいた中国はポイントゲッターが大過失をしたり、思うような
Eスコアをもらえなかったりで途中、ずっと低迷してたけど終わってみれば僅差。
やはりワザが成立すれば確実に得点に反映されるので本当に驚異ですね。

日本チームは前半、安定した高得点を稼ぎ出し大きな貯金を作れたことで金メダルを
獲得できましたが全く持って楽観視できない現状です。。。

リオ五輪は団体メンバーが5名に縮小。それぞれ、選びに選び抜かれたメンバーが
吉と出るのか、はたまたウィークポイントが出てくるのか??

Dスコア向上を目指す事は必須ですが、そのために演技が汚くなったり安定感欠如に
つながったら元も子もない

美しくなければ体操じゃない!

DEどちらも両立させるべく、日々厳しい鍛錬を続けている選手の皆さまに敬意を
表して、心からエールを送り続けたいと思います。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)