Fairy Tail

ロードレース!


先週、都道府県が終わり、リオ五輪選考に絡むマラソン大会がこれからですね。
その間に丸亀ハーフや全実ハーフなどのロードレースが挟まります。
各地方で開催される小さな駅伝大会もまだまだあります^^
奥武蔵に東洋メンバーが出る…かな?

先日の安芸路。静岡代表は4位入賞でした。去年はあと一歩の9位から久々の入賞!

   DSCF2957 (1280x1097)

いや~、やっぱり駅伝は楽しいですね。最初は遅れても根気強く、じわじわと順位を上げて
上位を伺ったかと思えば、逆のパターンもあり。体操の団体戦も似たような展開ですね。

高得点が出難い種目からスタートして徐々にアップ。反面、途中どこかにミスが潜んでいて
急降下急浮上、更に相手チームのミスなどが絡んでくると必ずしも勝負に絶対はない。
時間的にも長丁場でまさしく、仲間と共に襷をつないで最終Goalを目指す!

ふるさと出場の悠基選手。安芸路ラストランは静岡を4位に押し上げてくれました。
戦前は優勝も夢じゃないかも?!と、ちょっと期待しましたが甘くはなかった
ひとつでもブレーキ気味な区間があると優勝は厳しいですね…。

これからはマラソン主体に移行していくそうです。上州路も、もしかしたらもう最後かなぁ。
活きの良い若手が入ってくるので、これからは自分自身の為に高みを目指して欲しい!

中学生の頃から地元のスーパースターで、世代トップランナーで。。。そんな悠基も29歳。
インタを見て、「年相応の顔つきになったなぁ」としみじみ。静岡代表として戻ってきてくれて
本当にありがとう色々な雑音にめげず、これからもガンバです!


安芸路の優勝愛知県。奇しくも男女アベック優勝ですね。おめでとうございます。

アンカーの修平選手!1ヶ月の間に2度の胴上げ^^NYの上州路では好調だったのに、この
安芸路では不振に陥った選手も多かった中、3区を走った田中選手共々優勝へ大車輪な活躍。
トヨタ自動車の優秀な調整力に脱帽です。高校生も強かったですね。

1区は高校生スターが集う区間。今年もさすが!評判通り、力のある選手の力走に胸熱
区間賞の遠藤選手はまだ2年生。大学はどこへ行くのか?争奪戦はこれからですね。

長距離選手のオールスター戦と言ってもいい都道府県対抗ひろしま駅伝。
各県が選手強化に懸ける比重も年を追うごとに大きくなっているようです。
日本のトップから世界へ!大きく羽ばたいていけるキッカケになるといいですね。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)