Fairy Tail

悲喜こもごも


先週末はお祭り騒ぎのフィギュアGPファイナル、豊田国際ではまたもや新ワザお披露目!
年末のスポーツ大賞表彰式にはラグビー日本代表チーム大忙し…などなど、
2015年も大詰めとなる昨今、華やかな話題で彩られていました。

そんななか、女子サッカーのレジェンド!澤 穂希選手が引退を発表

    「心と体を一致させて、トップレベルで戦うのは難しいと感じた
    衰えた体を、奮い立たせるだけの目標を見つけることも難しくなっていた

胸に詰まされる言葉ですご贔屓アスリートにもいつの日か必ず訪れる、その時。
モチベーションを維持しながらの身心の鍛錬を満足な状態で過ごせない日々・・・
引き際を決める時期も、トップに登りつめた選手ほど難しいものがあるのでしょうね。

現役を退くことが怖い…といった言葉も、どなたかから聞いたこと、あります。
アスリートとして人生の大半を過ごした生活リズムを180度、変えていかなければならない。

一歩を踏み出す勇気も必要かもしれません。年齢を積み重ねて、経験を積んで強くなっていく
スポーツもあるけれど、体力&気力の衰えは隠せないといったツライ部分が大半かも。。。
己と向き合って出した決断!お疲れさまでした。


先週末は伸び盛りの若手アスリートが脅威のパフォーマンスを繰り広げていました。

フィギュアでは羽生結弦選手が世界最高得点更新!いや~、素晴らしかったですね。
まさしく「神」が降りてきたような演技でした。劇画の世界でも、ここまで完璧に表現できない
現実がそこにありました。まだまだ向上心旺盛な彼のこと^^この結果に満足せず、更に
高難度なプログラムに挑戦するなど、ファンを魅了し続けてくれるでしょうね。

体操・豊田国際では白井健三選手が、先日もここのエントリーで取り上げた新ワザ!
伸身リ・ジョンソン(後方伸身2回宙返り3回ひねり)を成功させました。

何がすごいって彼の床は、器具のメーカーに左右されることなく常に同等のハイクォリティで
演技をまとめることができる安定感!ここ数年、ラインオーバー以外のミスを見たことがない!
反復練習に裏付けられた自信に加えて、満ち溢れるているメンタルの強さに感服です。

来年早々にも新ワザ認定されればシライ3の名前が付く予定だそうです。どこまで行くのか!?
羽生選手共々、健三くんに期待される右肩上がりの成長曲線!まだまだ伸びそうです(^^)

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)