Fairy Tail

リオの男子代表選考決定!


先日、全日団体終了直後の常務理事会で決定が下されたようです。

NHK杯最上位者、貢献度の高い3選手を選出 リオの男子代表選考決定

  代表5枠のうち、世界選手権個人総合6連覇の内村航平(コナミスポーツ)が
  すでに内定。次に5月のNHK杯で内村を除く最上位に入った者が決まる。

  残る3人は6月の全日本種目別選手権終了後、内村とNHK杯最上位者との
  組み合わせで最もチーム得点への貢献度が高くなる選手を選出する。
  そのうち1人はNHK杯5位以内、もう1人は同12位以内から選ぶ。

  また、代表5人が故障した場合などに備え「代表候補選手」も選出する。



NHK杯の最上位者が誰になるか次第で、残りの3選手の「貢献度」という種目が限定?
されていくようです。貢献度がどのように算出されるのか、現時点ではわかりかねます…。

5位以内はともかく4人目までは12位以内ということで、今年の8位以内から少し緩くなり
2016年度ナショナルメンバーに入ることも前提となります。

そして5人目は種目別選手権の結果等から選出され、N杯順位は関係ないのかな?

今年度の反省を踏まえてか、「代表候補選手」が何人になるのか?
補欠名目や順番などは付けず怪我等アクシデント発生に備えての「候補選手」ですね。

選出条件が拡くなった事で、多人数で競い合う代表合宿で各選手のモチベーションが
更にアップして相乗効果が生まれて行くといいですね。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)