Fairy Tail

2015 全日本団体選手権 プチ展望


今年は世界選の関係で開催期がちょっと遅い…ですね。

例年、陸上の伊勢路と被っていたのが今回はフィギュアのN杯とブッキング。
それも真央ちゃん羽生くん出場という大会なので体操Newsは肩身が狭いかもしれない^^;

世界選団体金メダルをお土産に、日本代表メンバーがそれぞれの所属チームに戻って
国内最高レベルの団体戦に挑みます。

日テレのサイトに各チーム主力選手のミニインタヴュー動画、来てます^^

  Wエースの加藤&野々村を全面に押し立て、活きのいい1、2年生が脇で盛り上げる順大

  絶対的世界王者と日本代表経験者を数多く抱えるスター軍団、3連覇を狙うコナミ

  いぶし銀のようなスペシャリストと安定感あるAAが幅を利かす徳洲会

  W金メダリスト白井選手を中心に、選手層の厚さで優勝争いに絡もうとする日体大

以上4チームが予選免除のシードとなり、日曜の決勝のみ演技します。組み合わせpdf←クリックどぞ

そして予選から登場の11チーム、今年は6-3-3制なんですね(去年までは6-5-4)
決勝に進めるのは予選上位4チームのみ!狭き門です。。。

今回から新たにジュニア選抜チームが加わります。

市船関西清風チーム以外からたぶん、ジュニアナショナルメンバーから選ばれた6名。
誰が入るのか?当日のプログラムを見るまではわかりません。

彼らは決勝でも演技ができる枠が設けられていますが、リオ五輪に向けての強化も兼ねての
力試しなのかな?それか、出場したジュニア全員から選抜したチームなのか?
どちらにしろ大きな舞台でお披露目できるチャンスを与えられることはウレシイですね^^

ジュニアの演技を観る機会が少ない体操ファンが多いと思うので、是非ぜひ代々木に足を運んで
伸び盛り真っ只中な未来の日の丸戦士の姿を堪能していただきたいなと思います。
予選から色々なタイプのチームを観られることにワクワクしています(^^)

日テレのインタや航平くん公式インタを聞く限りだと、難度は無理せずEスコア勝負のような
コナミ勢…。植松選手が現役最後ということで、華を添えてあげたいでしょうね。
大学生の容赦ない挑戦が不気味ですが、手に汗握る競い合いに注目したいと思います。

    最新のテレビ放送予定←クリックどぞ  関東ローカルとCSのG+で放送あります。

    「やりきった思い」…体操女子の鶴見、引退表明

鶴見虹子選手、引退を発表されました。中学2年時から日本女子を牽引し、世界と戦ってきた
功労者でもあります。彼女の演技を初めて観たのが中学1年時だった静岡全中。10年の月日が・・・
近年は怪我に泣かされてしまいましたが今春の復活劇は本当にお見事でした。
指導者と語学の勉強の為、海外留学の予定だそうです。

長い間、本当にお疲れさまでした。現役最後の団体戦、悔いなく笑顔で終われますように

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)