Fairy Tail

北京陸上など。


お盆を過ぎた頃から街中や民家の庭先では百日紅(さるすべり)が満開です。
今年は特に華やかに咲き乱れているな~と思います。そして明日、29日は満月。
競技中に入る、北京の夜空に輝く月が日を追うごとに満ちていく映像に癒されます。

月末に向かって今週はちょっと忙しくてインカレの感想を書くことができずにいます、、、が
次の生観戦予定、和歌山国体まではまだ日にちがあるのでぼちぼちアップしていきますー。

世界陸上。自宅に帰ってくるのが毎晩9時過ぎなので、なかなかじっくりと観られませんが
丁度その日のメイン種目の決勝の時間帯。誰よりも速く、高く、長く!
世界トップレベルはまさしく異次元!むちゃくちゃ強い!

メダルを獲る選手は力みが見られない!リラックスしながらしなやかに伸びやかにFinish!
28日、女子200M決勝。オランダのシパーズ選手が魅せた己を信じたラストの追い込み。

素晴らしいパフォーマンスでした。強くて美しい!100Mも見事な銀、200Mは金!
黒人選手が幅を利かせる種目に割って入る、白人選手の脅威のスパート!
予選からPB連発ってスゴ過ぎ!まさしく『只今進化中』ですね^^

あと投擲の解説者、日大教授の小山裕三氏のトークが今年も爽快で面白い^^
やり投げ決勝、ケニアのイエゴ選手の92M越えBig Throwに大興奮しながら
「私は技術を語れません~~」と叫んでいました。
陸上界の松木安太郎…みたいな解説で楽しいです。

体操競技だったら白井健三選手が魅せる、ゆかD-7.6のパフォーマンスでしょうか?
もう誰も超越できない構成を、いとも簡単そうに難なくミスなく普通に通してしまうので
当然かのごとく?見ているこちらの感覚がマヒしていますが(^^;

「技術云々は置いといて、とにかく瞬きせずに彼の70秒間を堪能してください!」
体操の解説者が言うとしたらこんなカンジかな?
小山氏のようにファン目線&ハイテンションで語る解説も聞いてみたいです(^^)


今大会は苦戦が続く日本勢、とにかく可能性がある限り少しでも近づきたいですね。


COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)