Fairy Tail

2015高校総体 決勝@大阪中央 prologue


大阪中央(黒鷲旗会場)も、広島グリアリ(JTのホーム)も、私のなかではバレーボールの
メッカなのですが、いずれも初めて訪れたのは体操競技観戦というイレギュラー^^;

地下鉄の朝潮橋で降りて3分ぐらい歩いたところにあるアクセスの良い綺麗な建物。
空調もガンガン効いてて快適でしたね。器具の配置も見易くてGoodでした。

大きな会場なので座席も余裕^^その一角に地元、清風の関係者が多く座っていました。
トミオカ体操スクールのチビッ子達(…と言ってもたぶん中学生)も諸先輩の応援に。
明日から文体で全Jr.が始まりますね~ベストを尽くしてガンバです。

そうそう、最終日のみの観戦だったのでプログラムが売り切れててショック!!!
何年か前の一関でもそんなことあったような。全社も3日目に一部が組まれていた頃は
売り切れてた年があったような。。。こればかりは仕方ない。

その変わり、予選の全リザルトと決勝の演技順のコピー数枚を200円で販売。
う~ん、でも欲しい!どなたか今年の写真入りプログラム、譲ってください。

戦国時代の今年はどこのチームが優勝するのか?誰がAAを獲るのか?
全く見当がつかず予選の成績が注目されました。
市船、清風、関西、鯖江、栄の順で6番目に名城大付属が決勝班に入りました。

1位から5位までの点差は3.750 市船から4位の鯖江まで僅か1.900の中に4チーム!
5位栄と6位名城大付の点差は8点以上開いているので、やはり5強の壁を崩すのは
完璧ノーミスで積み重ねたとしてもDスコア勝負となってしまい難しいxxx

予選を観戦した方に訊くと、市船がほぼノーミスで通し、他チームはポイントゲッターの
やらかしが点差に反映したようです。それでも大過失1ないし2個欠けるくらいの僅差!

AAの予選通過順位は湯浅、加藤、荒屋敷各選手に続いて清風の松見選手!彼の復活が
非常に大きかったですね。いや~、あんなに細くて小さかったのに、すっかり大きくなってて
別人のよう!いつもながら親戚のおばちゃん目線で観入ってしまうインハイなのでした。

お盆休み中に仕上げます。一旦アップ^^;

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)