Fairy Tail

体操他いろいろと。


気が付けばアメリカンカップとスタンフォード対抗が終わっています。

スタンフォードはJAPANチームが優勝!変則的な試合形式で選手の皆さん、慣れない
環境で大変だったと思われますが目標達成できて良かったですね。おめでとうございます。
6種目演技した早稲田の藤原選手!あん馬のみ失敗の他は高得点が並んでいます。
あと、筑波大の宮地選手も去年1年で大きく伸びた選手ですね。

仙大の古谷選手も同じようにジュニア時代はトップレベルに届かずとも、大学に入ってから
じっくり育成され安定感が養われ、こうして結果を残している選手はとりわけ応援したく
なりますね。

海外の大会で納得の演技を積み重ねたことで、更に自信が深まっていることと思われます。
新シーズンにつなげて欲しいですね。


アメリカンカップのリザルト←pdfが開きます。
You tubeでは各選手の演技丸ごとアップされているようです。

凌平選手、安定のスコアが並んで総合得点90点台にのる!銀メダルおめでとうございます。
得意のゆかで少し取りこぼしたか?それでもこの時期にしたら理想的な内容だったのでは
ないかと思われます。出場した大会、メダルのお土産は決して忘れない^^さすがですね。

佑典選手。あん馬で落下鉄棒では素晴らしい実施なのに、またしても着地でお手付き

もう~~お約束になりつつある大過失はシーズン始まる前に出し尽くしてみたと、前向きに
捉えましょうか(苦笑)最後の鉄棒、D-7.3の超絶技巧を軽々としなやかにこなしているように
見えて実のところ、身体には相当な負荷がかかっていると思われます。最後まで油断せず
きっちりとまとめることができますように。

優勝したのはウクライナのヴェルナィエ。あん馬のDが7.0ってすご過ぎる!!落下しても
14点台。W杯のヴェルにゃんムチャ強い!まだまだ進化中ということで末恐ろしい存在です。
3位のウィッテンバーグ。オロツコの床跳強化版の選手といったところか?彼もまだ若いので
秋の世選に向けて更に強くなってくるでしょうね・・・海外勢、侮れません。


さてさて、東レアローズ。。。

ファイナル6から蚊帳の外で只今、週末は同じく入替戦行きとなったFC東京と練習試合が
組まれています。取りあえず実戦形式でお互い負けられないプレーを繰り出していると
思われます。練習見学不可でアロ体に行けないのがホント残念
スポニチもJリーグ開幕でエスパルス&磐田の文字ばかり…バレー情報、今のとこ
ありません。アップされたらすぐお知らせしますね。


世界フィギュアが月末にありますね。羽生選手は大丈夫なのかな?一足早く開催された
世界ジュニアでは男女とも表彰台!新世代も確実に育っているようです。

明日は陸上@北京世選のマラソン代表選手が発表されます。名古屋ウィメンズでは
若手の前田選手が好タイムで表彰台。PMが先日のびわ湖に比べたら雲泥の差で
質の良いPMの出来不出来に左右されてしまった感もあります。本番はPMはないので
最初から駆け引きの連続、タイムも大事だけどレース展開に飲み込まれない強さを
養っていく練習も必要不可欠ですね。


昨日の雨から一転、こちらは快晴ですが強風が冷たくって雪国は厳しい天候が続いています。

富士山…だいぶ下の麓までうっすら雪が被っています。花粉もたくさん飛んでいるようで
症状が出る方々、対策をしっかりお大事に。。。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

チャレンジマッチ

すみれさん こんばんは♪


お久しぶりです。
ファイナル6 大阪に応援に行く予定でしたが、
残念ながら進出なりませんでしたねi-241
それで横浜文体へ応援に行こうかな?と考えましたが、

Vリーグ機構に問い合わせると
ニコニコ動画・オンデマンド配信・ライブスコアがあるという回答を頂いたので
i-217前で応援する事にしました。
会場に行けない私たちの分まで会場応援お願いしますねv-436v-436


スポニチ他いろいろなアローズ情報、これからも宜しくお願いします 。

> yuki さん

こんばんは^^こちらこそご無沙汰しております。
コメントありがとうございます!

> ニコニコ動画・オンデマンド配信・ライブスコアがあるという
> 回答を頂いたので


チャレマもニコ動があるのですね。今季からのニコ生観戦の充実で
ライスコでイライラしなくとも映像チェックできるのがありがたいですね。

文体には日曜のみの参戦です、応援頑張ってきますね。
この1ヶ月で改善されたアロのバレーを見せて欲しいです。
スポニチの近況情報が待ち遠しいですね。また覗いてくださいね~。

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)