Fairy Tail

団体メンバー、5人から4人に・・・


今日の日刊スポーツ。
女子バレーの大野選手ドーピング違反の記事の横にひっそり、体操関連のNewsが。

   DSCF2843 (379x1024)

大野選手は処方されたぜんそく薬に禁止薬物が入っていたということです。

日の丸をつけている選手はドーピング関連には細心の注意を払いながら日常生活を
過ごすことを余儀なくされ、色々と制約があって本当に大変だと思われます。
襟を正して他競技も注意を怠ることなく、連絡を密に取りあって欲しいですね。

そして、実はメインの体操News!

2020年東京五輪の体操競技団体メンバーが5人から4人に変更、個人総合や種目別は
別枠で予選があるとかないとか。。。
団体メンバーとAAと種目別の選手はダブってエントリーできないのかな?

メダルが特定の国に偏ることなく、多くの地域や国からの参加で門戸が拡がったと
いうべきか、AAが揃っている日本に追い風が吹いているというべきか。
5月の正式決定の詳細が待たれます。

まだまだ、5年後のことなので全く先は読めません。少しずつ決定事項が明確になれば
今後の強化対策も決まってくるのでしょうね。女子は早速、ダイヤモンド・アスリート発掘に
乗り出していますね。育つのを待つのではなく、ダイヤモンドの原石を体操選手に育てる!
身体能力の高い選手が他競技に流れることに「待った」をかけるといったところでしょうか。

国が主導する選手強化が尚一層、本格的に進むことは喜ばしいことだと思います。

とにかく!今は取り合えず来年のリオ五輪に集中ですね。
スタンフォード対抗が始まり、新シーズンに向けて国際大会から少しずつ動き始めています。
アメリカンカップ組もガンバです~


COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)