Fairy Tail

出世部屋。。。


あっという間に2月も半ば過ぎ、学生や企業にとって年度末の慌ただしさがやってきますね。

いつ頃からそう言われたのか?
坂本くんが北京代表に選ばれた時からでしょうか。

順大体操競技部の選手が寝泊まりする「順体寮」には“出世部屋”と呼ばれる
お部屋がひとつ、あります。

1年次は全学生が啓心寮に入るため選手の皆さん、順体寮には2年生になる春先から
移り住みます。なのでサイクルは3年ごと。

米田さん(アテネ五輪代表)→鹿島さん(アテネ・北京代表)→坂本くん(北京代表)
そして佑典くん(ロンドン代表)といったように、そのお部屋を使用していた選手が五輪
メダリストとなり、その後も活躍されてきました。

佑典くん卒業を受けて2012年の春から住人となったのは石川大貴選手!

出世部屋に入る前、2010年鯖江高3年時にNHK杯に出場し16位と大々健闘。
今はN杯に高校生が出場する事は珍しくありませんが、以前は本当に狭き門でして
2007年の和歌山オレンジ時の佑典くん高3以来、3年ぶりとなる快挙。

順天堂大学入学直後のN杯でナショナル強化指定選手に入り、中国・深圳ユニバの代表に!
五輪代表までは惜しくも届かなかったけれど、出世部屋の系譜を紡いできました。

寮の守り神、愛犬「マロ」が昨夏に亡くなったことで出世部屋の謂れも一時、お休みに。
また今春、新しく入る選手から伝統が受け継がれていくといいですね。

大貴くんのTwitterを拝見すると、壁に書かれた功貴くん佑典くんのサインの下に
自身のサインを追加し、お部屋とのお別れの儀式を済ませたようです^^

新年度の部屋割りはどうなるのか?誰が入るのか?ちょっと興味ありますね~。
色々な競技に携わっていた仲間と離れ、いよいよ!体操競技に集中する環境が
整い始める新2年生の皆さま、お引越しの準備を万全に

大貴選手。今後も今現在と変わらない環境で練習を続けられるようなので、怪我に
泣いた先シーズンから心機一転!社会人になり新しいユニ&新しいジャージを
着ることで新たな目標に向かって、頑張っていただきたいなと思います。



COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)