Fairy Tail

2014 インカレ @ 山口 番外編


錦織 圭選手、残念でしたね…。

夢を実現させていったこの2週間。無欲無心でここまで勝ち抜いてきたはずなのに
いざ、決勝を迎えるにあたって今までとは違う、心の隙に生まれた微妙な迷い。

   「勝たなければいけない、というプレッシャーを自分でつくってしまった。」

手の届くところまで辿りついた四大大会の頂上、この敗戦を糧に次のチャンスこそ!
きっと実を結ぶ日がくると信じてまた今回以上に^^日本中を沸かせて欲しいですね。

さてさて。

全シニア開催の週末が近づいて、インカレの感想を終わらせねば!!
去年は確か団体戦のみ振り返ってそのままフェードアウトしてしまった。。。
せっかく笙吾選手が大学初タイトルを獲った個人総合、アップできずにすみませんでした。

去年から今年にかけて一貫している試合運び、あまりDスコアに拘ることなく常にEスコア重視で
丁寧且つ安定した演技を志しているところでしょうか。上げても鞍吊鉄などで0.1~0.2点くらい
得意の平行棒は種目別選手権で派遣標準の得点を上げるなど意欲的ですが、比較的堅実に。

今大会、2日連続の演技は体調面を考えて厳しい・・・ということで最終日は棄権しました。
AA連覇はならずとも凌平選手がつないでくれて、順大生による個人総合4連覇は成し遂げる(^^)
来年はお互い万全な状態で臨みたいですね。最終日はスタンド席に座って仲間と一緒に応援。

せっかくなので うえさん のブログ「趣味とボランティアの写真撮影記」より、先月アップされた
去年のインカレ個人総合決勝の笙吾選手のお写真ご紹介。身体つきが今年は更に一回り、大きく
なっている印象を受けますね。

この時の演技は平行棒まで完璧!ラストの鉄棒で少し「優勝」を意識してしまったせいか?
ぎこちない車輪の連続で冷や汗ものでしたが、なんとかまとめてホッとしたことを覚えています。
ラストの写真、冨田さんとの握手では緊張から解き放たれた表情にほっこりさせられますね。
学生最後となる来年、お二人揃って再び素敵な舞台を魅せてくださいね^^


今年のインカレ、明日こそまとめます!


COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)