Fairy Tail

体操@代表合宿、公開練習!


Gymnastics Newsさんのサイトに昨日の代表合宿チェックの様子がアップされています。

    9/2  男子強化合宿試技会取材レポート

アジア大会のメンバーも順調そうです。世界選は、補欠が確か3人ぐらい居たと思ったけど
現地帯同するのは誰なのか…。アジアも帯同するのかな?それとも国内補欠のみかな。
社会人選手が来週の全シニに向けて良いコンディションを維持しているようです。

大学生選手はインカレの疲労が抜けてないとのこと。でも、今は下降線でもこれから1ヶ月で
上げていけばピークを上手く調整できると信じて!頑張って欲しいです。

世選組もアジア組もユニのデザインは去年のパターンと同じですね。今年は新作あるのかな?
あるとしたらとっくに発表されてるハズですよね。。。

あと11月の全日本団体選手権、選手の体調を考慮して特例が設けられたようです。

   日本体操協会は30日、東京都内で常務理事会を開き、今月の全日本学生選手権で
   男子団体総合を制した日体大と2位の順大、9月に行われる全日本シニア選手権の
   同種目上位2チームの計4チームについて、全日本団体選手権(11月、東京)の予選を
   免除することを決めた。世界選手権(10月、中国・南寧)など大会が続くことから
   選手の負担を軽減するための措置。4チームは決勝から登場する。


代表選手の身体の負担軽減を考えてくださったことはありがたいですね。上位4チームは
一発勝負の6-3-3制。予選~決勝があると選手層の厚いチームが限りなく有利なのは
前回、既に判明済み。このままだとKONAMIの連覇がしばらく続きそうと・・・思っていたの
ですが、今年は大学生チームも勝てる要素は充分ありますね。

アジア大会、まずは9月21日の団体戦まで20日を切りました。日体大連合チーム!インカレの
勢いそのまま初の金メダル獲得、期待しています。協会HPに代表選手のプロフ←pdf開きます
来てました。キャプテンは年功序列で優佑選手でしょうか?

そういえば4年前のアジア大会は水鳥代表監督が活躍していました。何か、遥か遠い昔の
ような気がするのですが…。
団体戦は中国に大差をつけられているので今年こそ僅差の勝負に持ち込みたいところです。

話しは変わりますが、今週末は陸上と競泳のインカレが開催されます。
アジア大会出場選手にとって日程がキツくて大変そうですが調整レースも兼ねて、怪我には
くれぐれも気をつけて臨んでもらいたいですね。


COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)