Fairy Tail

2014 インカレ @ 山口 vol.3


今週は各地でミニ国体がありましたね。
大学生選手の皆さん、インカレ直後で疲労が残る中、お疲れさまでした。
本国に向けての再調整、頑張ってください!

それにしても静岡はここ数日、拍子抜けするくらい涼しい日々が続いています。
このまま秋へ…?今年は曇り空が広がる日が多くて、陽射しが容赦なく照りつける
猛暑日がたぶん去年より少ないんじゃないかな?でもまだまだ、残暑に気をつけて
過ごして行きましょう。

インカレ、続けていきます。






団体1部校前半のグループ。メモも何も取らずにまったり観ていました。

福岡大の個人枠でエントリーしていた鈴田佳祐選手、この団体戦メンバーに入り
初めて6種目演技を観ました。
ゆかは最初のシリーズに相好の宗像選手がよくやるタマヨハーフだったか?
伸身姿勢で縦回転!きれいに決めていましたね。そして意外にも(失礼)あん馬が
上手い!比較的腕が長いのではないかな~と気が付きました。跳馬はもう助走の、
足の裏で床を蹴り上げる音と速さが桁違い。会場中の視線を集めて着地まとめて
大きな拍手もらっていました。

予選28位通過はアンダーまで0.05点という惜しい順位。でも84.350は来年の全日本出場が
叶う位置ですね^^リ・セグァンを安定させて貯金を切り崩すことなく、このまま安定感を
養っていけば面白い存在になりそうです。怪我に気をつけて跳馬の2本目スコアアップ
願ってます。

日大にセントラルの吉岡知紘選手の弟、吉岡 駿選手が3年生になって初のインカレ
初の団体メンバー!もう髪型から姿、カタチまでリトル知紘そのもの(^^)観戦していた
友人達と一緒に「似てるー!そっくりーっ!」言いまくりでした^^;
でも身長は弟くんの方が大きいそうです。全Jr.(清風)以来の演技、久々に観ました。
所々ぎこちない動きがありましたが楽しそうに演技していましたね。

小林亮介選手のあん馬、大きな身体をうまく使ってダイナミック!長野託也選手の
吊り輪、高値安定で安心して見ていられるも他種目で伸びず。結局日大は予選の
最高順位が小林選手の30位、福岡大に4点以上の大差をつけられて団体8位。
4年生エース2人の下がなかなか育たず、厳しい結果となってしまいました。


京都まで夜行バス移動の強行日程のせいか、少々眠気が襲ってきたGroup B。。。

4年前の全日本の時はアリーナ席が張り出されていて出場選手はそちらに座れたのが
今大会は男女全器具を並べたためスタンド席のみ。そのため立ち見が鈴なり。通路も
狭くて、人が大勢移動する公式練習中は空調が全然効かず、ホント蒸し暑かったです。

そういえば順大、冨田コーチの姿がありませんでした。ユース五輪の方へ行かれていた
ようです。いつも団扇を持って選手をあおってくれるコーチ不在が少なからず影響したか…。

続きます。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)