Fairy Tail

2014 インターハイ @ 代々木 vol.1


西日本直撃の台風11号!どうぞ被害が最小限で済みますように。

今日からお盆休みの人が多いのかな?私は13日~17日です。
16日は三島の頼朝公旗揚げ行列を観覧。アロからは近藤さんと梅野くんだそうです。
近藤さん!まだ参加したことなかったんですね。お二人とも侍姿が超似合いそう^^

17日は文体でいつも通り全日本ジュニアの最終日を観戦。もうこの2日間は毎年のお約束!
全ジュニは来週の火曜日から6日間、開催されます。インハイ終了から直に移動して、大学の
練習場所で合宿を張っているチームもあると聞きました。究極にお疲れさまでございます。


では予選をぼんやり振り返ります。。。




一日4試合を2日間、最終日は3試合、朝10時から夜7時半過ぎまで!3日間で延べ11試合を
代々木のあの固い椅子に座り続けて観てさすがに疲れましたが一晩寝ればきっちり復活^^

んー、これ腰痛持ちの人はキツイかも。。。でもやっぱり学生の試合は面白い!
シニアトップレベルから地区の部活動レベルまで千差万別ですが、珍しいワザに感嘆し
大ワザの数々にタメ息。熱~~い応援合戦も相変わらずで、とても賑やかな3日間でした。

初日は本当に、これ抽選したの?ってくらい万遍なく強豪校が4班に別れ、休憩タイムがない^^;
そして、去年観たチームと今年のチームとでは印象がだいぶ違ったチームがいくつかあったのも
毎年選手が入れ替わる学生の大会ならではの現象ですね。

1班鳥栖工業がキメ細かさ、丁寧さ、ワザの見せ方が上手いな~と。2年生の小畠選手の
ゆかがスゴイ!今大会、ゆか演技は見所満載でしたね。っていうか、全体的に皆さんに本当に
レベル高かったと思います。「あれ、まぁ・・・」っていう演技が少なかったように感じました。

埼玉栄がガンガンと攻めの演技。加藤裕斗選手、Dスコア爆上げで頑張っていました。
他の選手も含めていくつかあった細かなミスがもったいなかったかな。全員がコールマンの応酬!
落下もあったけれど見応えありました

鹿児島代表のれいめい、体線美しい演技の数々!あと、選手がそれぞれ演技直前に
審判に向かって礼をする時、松本先生も一緒に礼をする姿にほっこり癒されました。
教え子1人1人を審査していただく感謝の気持ち、伝わってきました。

作新学院の杉浦選手が鉄棒でデフ成功!個人的に大好きなワザなので高校生が見せて
くれたのが嬉しいです。シニアで実施していた選手が引退してしまい、ここしばらくトップの
大会でお目にかかれてません。。。

庄内総合のピンクのユニもお馴染みですね。皆さんスタイル抜群で映えます。
個人で出場していた大宮東柿森選手の演技はに必ず目を奪われてたような。

2班清風。もう何と言ってもこの班は田中 樹選手が素晴らしかったです!

特に鉄棒のシート系が超滑らかでリズム良い車輪といい、うっとり見惚れてしまう。まだ2年生!
千葉健太選手は少し難度を落とした内容であまり安定してなかった分、田中選手の頑張りが
目立ちました。松見選手が出られず、補欠の大村選手が団体へ。泉谷選手もソツのない演技。
千葉くん本調子でなくても他のメンバーできっちり補える、さすがのチーム力でした。

宮城代表の明成はいつも跳馬で大ワザ跳んでくる選手が目立つのですが、今年は違って
他5種目の質の高い内容に驚かされました。そして4人とも身体がよくキレていて、シュッとした
体線で、体重管理など細かく指導されているのかな~と思うくらい、皆さん同じような体型。
そしてミスの少ない演技!いいチームでした。

3班岸根高校登場でメディア関係のカメラが多くスタンバイ。健三選手&内田選手が
キラキラと輝く演技でチームを引っ張る!内田選手、種目別選手権のゆかで活躍してすっかり
自信をつけたようで6種目、全部良かったですね。跳馬はドリッグスでE9.350もらい、平行棒では
棒上宙!これもシニアではあまり見られないワザ。着地もピタリと止める。そして健三くんも
やっていましたが、鉄棒でアドラー1回捻り両逆手!お二人とも綺麗な角度で決めていました。
(見間違えていたらすみません)

一緒に回っていた慶應義塾田中瑞基選手も大きな声援を送る応援団に応え、ハツラツと
していて臆することなく、のびのびと演技している姿が印象に残りました。

そしてご贔屓^^府殿選手のいる小松島高校。3人の2年生に1年生が1人の若いチーム。
1年生は最近体操を始めたような雰囲気で、先輩たちの胸を借りて少ないワザで精いっぱいの
演技。実質、2年生3人が6種目ノーミスで回していました。難度は低くても基本に忠実で丁寧で
Eスコアの高い演技を重ねて236点台を獲得し、見事に決勝進出!

府殿大佑選手の演技は去年の佐賀大会で一目ボレ(^^)今年は更に磨きがかかっていました。
足首の柔らかさを活かした、しなやかな演技の数々。高いEスコアを並べて個人総合でも上位に
つけていましたね。唯一、あん馬のみ少々苦手のようですが、これから少しずつアップですね。
ずーっと観ていたい、癒される演技をする選手。大きく強く!育っていただきたいなと思います。


長くなってきたので明日また続けます。


COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

府殿くん本人はあん馬にそれほど苦手意識を持ってないみたいですよ。予選はガチガチで技が抜けたりしてましたけど。
今年はJrナショナル復帰でしょうかね。

> 名前なし さん

こんにちは。コメントありがとうございます。

> 府殿くん本人はあん馬にそれほど苦手意識を持ってないみたいですよ。

そうだったのですね(汗)失礼しました。予選も決勝も他の種目と比べて
ぎこちない動きだったので、自信が持ててないのかな~と思っていました。

本当にこれからが楽しみな選手ですね。Jrナショナル復帰、叶うことを
祈っております。どうぞよろしくお伝えくださいね。

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)