Fairy Tail

2014 インターハイ @ 代々木 番外編


暑中お見舞い、申し上げます。。。立秋とは名ばかりで、まだまだ続く極暑な日々。
水分塩分をしっかり摂って、熱中症に気をつけて過ごしていきましょう。

ちょっとブログをサボリ気味ですみません。

さっき久々にアク解を覗いたら「谷川 航 身長」というキーワードがいっぱい来てました(^^;
航くん、日テレの「スッキリ!」で取り上げられたようですね。VTRは撮ってあるのですが、まだ
見てないので、またゆっくり感想を書きますね。ちなみに彼の身長は今年のN杯プログラムに
よると156cmです。でも、あまり小柄な感じはしませんね~。

そうそう、いつも木曜日の夜8時からNHKの時代劇を見ているのですが、今クルーは
吉原を舞台にした元武士の用心棒(小出恵介)が主役のお話。「吉原裏同心

宝塚の元トップ娘役、野々すみ花が薄墨太夫という花魁役を演じて、なかなか人情味があって
落ち着いたストーリーで毎週楽しみに見てます…その、幹次郎役の小出恵介に航くん似てる!
と思いました^^袴姿の剣の達人!あの役の雰囲気、似てます。
航くんは身体を操る達人ですけどね(^^)


さてさて、インハイ観戦も4年目に突入。そしてもうすぐ8月17日がやってきます。
今から10年前の2004年。体操ニッポンが復活したアテネ五輪男子団体金メダル記念日。
体操ファンになってまるっと10年経つ、記念すべき日です(^^)

インターハイは直後に文体で全ジュニがあるせいで、なんとなく遠征観戦を躊躇してて
でも沖縄インハイは後で「観戦にいけば良かった・・・」と、ものすごーく後悔したので翌年
震災の年でセンバツがなくなり、これはインハイは絶対行かなければ!と岩手まで行き
ハイレベルな決勝班の戦いと応援合戦にすっかり魅せられ、それから毎年足を運んで
います。

で、今年のプログラムがめちゃくちゃ豪華!!表紙はいつもと変わらないけれど紙質が
良くなって各県の出場選手&監督紹介の集合写真がカラーで載ってます!
巻末にまとめてある広告もカラーで1ページとか、さすが東京開催ですね。広告料や
運営費が地方開催とは違うのでしょうか?それとも今年から予算が増額されたとか?

出場選手の写真は嬉しいですね。ユニだったりジャージだったりまちまちですが、チームの
色が出ていて、後から見返すときも色々思い出せるのでありがたいです。

ちょっと狭い会場だと客席がぎゅうぎゅう詰めで入れ替えもままならなかったりしますが
代々木は広い!スタンドも3階席まで解放してくれて余裕でしたね。最終日のスタンドは
お客さん、大勢入っていたと思います。憧れの代々木で演技できる選手は幸せですね。
この舞台に立たせてもらった事に対する感謝の気持ちを忘れないでほしいなと思います。

日体大生がそれぞれ、母校の応援にけっこう来ていましたね。あと、元選手が監督となって
各チームを率いる姿に時の流れも感じました。現役選手のお兄さんが率いているチームも
あったり、今春新任で入っていきなりインハイ出場にこぎつけた方もいらっしゃいました^^

審判席にも懐かしいお名前がチラホラ。いろいろと感慨深いインハイでした。
いくつアップできるかわかりませんが、つづきます。。。



COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)