Fairy Tail

半端ない達成感!


メダルには届かなかったけれど…日本女子フィギュア3選手の皆様、お疲れさまでした。

浅田真央選手!!応援してくれた全てのファンに捧げるパーフェクトなFSでしたね。
感極まって涙を堪える姿に、もらい泣きしてしまった人も多かったでしょうね。
Live直後に切り替わった女性アナウンサーも泣いていました。

メダルはSP&FS共に大過失の無かったソトニコワ、キムヨナ、コストナーが獲得。
これは納得のいくメンツでしたが、ソトニコワがホームのアドバンテージを加算された?
ようなGOE爆上げで採点競技の「・・・」に、またしても後味の悪さが残る。

技術面は置いといて、音の捉え方・優雅さ・最後まで限りなくシンプルで美しい演技を貫いた
キムヨナが金メダルでも異論はなかったかなぁと思います。休養明けで、ほぼぶっつけ本番で
ラストまで持たなかったものの極めて高水準でまとめられるポテンシャルの高さに改めて感服!
メダルの色が懸る最終滑走のプレッシャーにも耐え、素晴らしいパフォーマンスの数々は
女王の名に相応しかったなと思いました。悔しいような、ホッとした銀メダル。

真央選手・・やはりピアコンもBGMから抜け出せない。彼女の音の捉え方はあそこまでが
限界なんでしょうね。どうしても全体的に見るとメリハリに欠けてしまう部分が多い。

背中を意識した表現力とか色っぽさとか、欲を言えばキリがないけれど全ての種類の3回転
ジャンプをほぼ成功させ、集大成となった演技をラフマの聖地でお披露目できたこと。。。
SPが本当にほんとうに心残りも、最後はこれぞ「浅田真央」な滑りに全フィギュアファンが
嬉し泣き!真央ちゃんもファンも、皆が笑顔で終われて良かったですね。

鈴木あっこ選手!足の指の痛さに耐えボロボロな状態から踏ん張って、ミスもあったけれど
ファントムの世界は十二分に伝わりました。とっさのリカバリー、切り替えの柔軟さ、氷上の
アーティストを存分に見せてくれたと思います。順位はバンクーバーと変わりなくとも
その後の飛躍、幾重にも積み重ねてきた経験を背景に納得の内容だったと思います。

佳菜子選手はちょっぴり不完全燃焼だったかな。こんなもんじゃない!不屈の精神で再び
チャレンジしてくる気風の良さを楽しみにしたいと思います。

リプニツカヤは自国メディアに潰され、今まで味わったことのないプレッシャーに苛まれ
気の毒な部分もありました。のびのびと雑音のない状態で送り出してあげたかったですね。
シンドラーは神プロなので世界選でもう一度!更にレベルアップしている演技を見せてほしい。

毎日不規則な睡眠につき、寝不足気味&欠伸しながらの雑感で失礼しました。
フリースタイルで女子選手が本大会2つ目のメダル!本命のフィギュアで獲れなかったことは
残念でしたが女子力は健在ですね。


ソチ五輪もそろそろ大詰めです。。。


COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)