Fairy Tail

週末の結果


朝、起きるのがツライ季節&今年もあと一ヶ月を切りました、早い!

相変わらずボケボケですみません。土曜日のLiveレポは誤字脱字に間違い多々で
お恥ずかしい後で直しておきます・・・。
チーム戦は3位がイギリス、4位がドイツでしたね

DTBカップの個人総合。ヴェルニャイエフが中1日で92点台獲得で優勝!!!!!!!!!!!!

VERNIAIEV Oleg      92.165
HAMBUCHEN Fabian   90.264
PURVIS Daniel       89.931
LIKHOVITSKIY Andrey  88.765
OROZCO John       88.599
TOBA Andreas       86.864
KAMOTO Yuya       85.764
GONZALEZ Fabian     85.131

ファビアン、良かったみたいですね~今季は最後まで本当に安定していましたね。
オロツコも戻してきたようで^^それにしてもインフレ気味な高得点ばかりです。
ドイツのTOBA選手は3日連続の演技!究極におつかれさまです。

神本雄也選手は7位・・・鉄棒が12点台だったので2回の落下でもあったのかな?
非常に悔しい結果となりました。が、急遽決まったAAエントリーなので、気の毒な部分も
あります。でもあん馬のレベルアップが見えてきたので来季に期待ですね

それにしてもヴェルにゃん!強いですねー。チーム戦でまたまた鉄棒を逆噴射してたので
どうかな~?と心配していたのですが、しっかりと修正!

92点台ってなかなか出せないハイスコアです。まだ20歳でしたっけ?
世界選も日本チームが一番警戒していた選手ですが、ヨロ選→ユニバ組が揃って不発で
ピークを合わせられなかった影響もあって力を発揮できず、撃沈していました…。

う~ん、来季が不気味な存在です。中国も地味にAAが順調に強化されているようなので
地元開催の世界選、4000年の歴史パワーが炸裂してしまうと手に追えない
日本はとにかく!悲願の団体金メダル獲得に向けて、東京世選の倍返しをしたいですね。


メキシコ国際は植松選手、個人総合3位だったようです。女子とのMix順位は優勝^^

チュソビチナと一緒に表彰台に上がっていましたね。そういやメキシコ国際は独特なルール
だったことを思い出しました。オクサナ・・・豊田にもエントリーしていて大車輪な活躍。
37歳でしたっけ?移動距離もハンパないのに、誰よりも強靭な精神力を持った選手ですね。

選手の皆さま、お疲れさまでした。


陸上では来年のアジア大会の選考レースとなるマラソンが始まりましたね。
リレー世界選手権に出場する強化メンバーも発表になりました。ジュニア世代に期待!
そして、箱根路まであと一ヶ月、、、一日の過ごし方が大事な時期に入りました。

今週末にはフィギュアのGPファイナルもあります。
ウィンタースポーツはソチ五輪代表に向けてラストスパートな試合が続いていますね。


COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)