Fairy Tail

公式HPを見ながらいろいろと・・・


16日夜の地震!!!!8時台のヤツはこちら、細かい揺れがけっこう長かったぁぁ。
TVでグラチャン観てましたが会場の東体はとくに何もアナウンスしてなかったみたいですね。
そういえば幕張メッセの全日団体試合中にも地震、ありましたね。あちこちでグラグラ
大きいのが来ないことを祈るしかありません・・・。

体操協会の公式HP、何度となくアクセスしてやっと使い勝手がわかってきたカンジかな~。
15日はベルギー世界選の祝勝会があったようです。トランポリンの男子シンクロが金メダル獲得で
更に華を添えましたFacebookにはたくさんの写真やトランポリンの動画がアップされています。
Newsはひとつだけ、すぽると!をお借りしますね。





床で2つ、跳馬で1つの新ワザを決めてそれぞれに自身の名前がついた白井健三選手。
相変わらずインタの返しも滑らかで、演技同様ホント素晴らしいです~~~。個人総合4連覇&
複数メダル獲得の世界王者も、彼にすっかり話題をさらわれて「若干、悔しい」と苦笑い
メダルラッシュに加えてフレッシュな話題満載で、忘れられない大会となりましたね。
選手の皆さま、関係者の皆さま、本当におめでとうございます。


国内では来年3月に行われる高校選抜大会の出場有資格者が続々決定しています。
とりあえず男子の名簿pdf→第30回全国高等学校体操競技選抜大会参加資格者一覧表

色付きの枠は既に選考対象となる新人戦が終了した県だと思います。
大阪や京都、福井や埼玉などは今週~来週辺りで決まるのかな?
市船と鯖江が最多で各5名。大阪の枠も多いですね~清風と太成学院の争いですね。

先日も「出場が決まりました!」と報告が届いて、もう自分の事のように嬉しかったです^^
冬の間の大事な補強等、怪我に気をつけて本番に備えて頑張ってくださいね。

それにしてもこの大会、2年生の力が拮抗していて史上稀に見る激戦になると思われます。
・・・が、健三くんに床跳以外で更にパワーアップされたら他の選手はチョット敵わないか?
上位陣の名前を見ているだけで本当にワクワクしますね~会場はスカイホール豊田です。

13年度ラストの大会でもあり、2014年シーズンの幕開けでもあるセンバツ大会!
まだまだ先の開催ですが今から大いに注目されます

12月のドイツ、イギリスW杯の派遣選手も決まったようです。
DTBチーム杯は神本選手が個人総合へ回るので替わりに池尻選手が入ります。
山本マサヨシ選手はそのままイギリスへ移動してグラスゴウのW杯へ。
去年の和仁さんと似ている参戦です。先日の幕張でもチームのエースとして安定した演技を
見せていました^^期待も高まりますね~。

DTBはALL日体メンバーですね♪瀬島、山本、岡、池尻はナショナルとU-21から。
AAのメキシコ国際はコナミの植松選手。国内はオフシーズンに入りますが来春のW杯等の
派遣選手は年末~年明けに発表されると思われます。


とりあえず国内は12月の豊田国際がありますね。招待選手の発表はまだかな?
今年もどちらか1日は観戦に行きます。

団体決勝の感想は、まだ見てないCSの録画観戦で呟く予定です。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)