Fairy Tail

2013全日本団体選手権 vol.2


のんびりしてたら全日から一週間以上、経ってしまいました。
まあオフに入ったということで時間はあるし、マイペースでアップしていきます。
インカレ個人総合とか国際ジュニアとか、手付かずの感想も忘れないうちに書き留めたい。

高校生や大学生の進路先もほぼ決まってきたようで、ホッと胸を撫で下ろしています。
そういえば来年の全日AA通過順位の一覧表がなかなか出ませんね。いつもなら、全社終わった
直後にすぐ発表になるのに。出場資格のみ、公式ブログにアップされています。

今大会8位までのチームに出場枠がひとつずつ与えられます。ジュニアの推薦枠と協会の
推薦枠は例年と同じですね。協会推薦は現段階で全社欠場した和仁さんだけかな?
満たない枠は50位以降繰り上がってくるのでボーダーラインの選手は判明するまでモヤモヤ。。。
来春になったら怪我や引退等で辞退する選手も出てくるかもしれません。切ない瞬間です。

鯖江で行われたブロック選抜U-12、男子は水鳥体操館の森川選手が優勝
おめでとうございます!寿思さんも喜んでいるでしょうね^^体操館から再び五輪選手を!
東京五輪に向けて夢は少しずつ、大きく膨らんでいます。


団体予選から少しずつ。







プログラムが、、、ペラッペラなんですけどーこれで1000円は高い!

種目別選手権がなくなったので仕方ないのですが、以前は歴代優勝チームの表や演技の
得点を記入できるスペースを大きな枠幅で取ってあったのに…。ALLカラー写真で紙の質を
アップしたことと、必要最小限の内容に留めているといった感じかな?
広告なども極端に少なくなって様相が変わってますね。

Ⅰ班には朝日生命、筑波大、早大、清風高、日体大、コナミ
各チーム共、補欠に回った選手はチームと一緒に動いてフロアで応援していました。

コナミは新人の白井選手、今井選手を入れて佑典&コバ研選手を決勝に温存する作戦。
「今年は絶対に勝つっ!」といった意気込みが全員から感じられる余裕の試合運びに
追い風にのった団体戦ルール変更もあり準備万端、メラメラとした雰囲気。

山室&航平絶好調!特に航平くんは難度を落として翌日に余力を残す安全運転な内容。
吊り輪のみパスで5種目、それでも難なく75点を獲ってしまう脅威&絶対王者!
山室くんも床パスで74.250!6種目計88~89点台が見込まれるのでAA復活ですね。

勝太郎くんが鉄棒パスのみ他5種目をノーミス演技!観る度に上手くなっています^^
安定感を養って来年はナショナル入りを目指したいですね。

今井くん、得意の平行棒で落下ミスがあるも全社からの好調はそのままキープ。
同期との競争、先輩からの刺激!最高の環境で更にレベルアップできますように。

コナミの予選演技は他に沖口くんが跳馬の着地で乱れたぐらいかな?
延べ26演技で大過失は僅か2つ!世界王者を中心に抜群の安定感でした。

日体大はインカレの悪夢再びか?跳馬で複数のミスが目立つ。決勝は切り替えて!
あと、神本くんの調子が上がらない。なんかちょっと身体が大きくなったような気が…。

横山くん^^インカレAA3位ですっかり自信をつけた様子。ホント活き活きしてました。
鉄棒の思い切りのいい連続手放しワザが秀逸!兎にも角にも床跳!ガンバですー。

瀬島、横山、吉岡、垣谷の4人一緒にやっと、それぞれ団体メンバーに入って主力として
演技している姿にもうウルウルです。ここに到達するまで、まるっと4年かかりました。
怪我や不調が長引いた清風コンビ、ここから本領発揮ですね(^^)

日体は岡&神本の加入と共に池尻くんの成長も大きな戦力となっていますね。一関インハイで
初めて観た、華のある強烈な演技の数々が忘れられない!来年以降が楽しみです。

筑波と早稲田と清風は、あん馬で大きな失敗が続いてしまいました。今大会、あん馬は
全体的に低空飛行な演技が多かったように思います。

清風は3年生の奥野&北村選手が元気良いっぱい、チームを鼓舞していました。
北村くんの鉄棒、カッシーナとコールマンに会場が沸いていましたね。清風=カッシーナはもはや伝統!
(仙大3年の古谷選手や順大2年の市瀬選手など、高校時代からビシバシ放れていました)
2年生以下の選手が会場の雰囲気に吞まれてしまったか?千葉選手ももうひとつでした。

早稲田の小倉選手。跳馬のロペスを片足一歩でまとめて15.250 高校時代から跳馬は
常に種目別決勝で表彰台に乗っているのに…なかなか報われない実績が切ないです。

筑波の榊原選手!鞍吊以外の4種目を完璧にまとめてチームを引っ張る!
平行棒の14.850は航平くんと同じ得点^^鯖江OBらしい、美しい体操で試合をこなすごとに
進化を成し遂げている選手です。こちらも来年が楽しみです(^^)

朝日生命は寺尾&山本選手といった移籍してきた選手が実力発揮でチーム力アップ!
直也さんや翔一さんの頑張りは、多くの社会人選手の大きな励みにもなりますね。
6種目を任された岡村選手の安定感も素晴らしかったです。


予選Ⅱ班に続く。。。


COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)