Fairy Tail

2013ベルギー世選  女子AA決勝 Liveレポもどき感想


男子AA金&銀メダル獲得のNewsが大々的に報道されて、協会公式HPもパンク中^^;
クイックレポが読めません。嬉しい悲鳴とはこのことですね。

航平くん世界選4連覇!凌平くん初のAA銀メダル獲得!本当におめでとうございます。

ロンドン五輪も含めると5年連続の世界王者 進化を超えた「進化」を見せていただきました。
凌平くんも熾烈な2位争いを初出場とは思えない落ち着いた試合運び&勝負強さで制する!
「こうなったらいいなぁ」と体操ニッポンのファン誰もが描いた夢を叶えてくれました。

メルボルン世選のワン・ツーは8年前ですか、、、遥か遠い昔のような気がしますね。
冨田さんが国際審判デヴュー、寿思さんがナショナル監督!時空の流れに圧倒されています。

webにはチェックでききれない程のお祝い記事が溢れています^^
あえてひとつだけ貼り付けます^^Number Webよりライター・矢内さんの記事です。

  「体操はやはり美しくないといけない」4連覇の内村航平を突き動かすもの

    ベルギーAA表彰台クリックで記事へ飛びます

   「世界的には(難度を示す)Dスコアを上げる傾向になっているが
    体操はやはり美しくないといけない。
    そこをしっかりしないと、いくらDスコアを上げても評価されない。
    美しい体操が評価されるのだということが改めて分かった大会だった」


何も言葉はいらない・・・全世界に伝え続けた、決してぶれることの無いパフォーマンス!
まだまだ楽しめる種目別決勝が残っています。最後まで納得のいく演技ができますように。

それにしてもこのスリーショット体操ファンにはたまりませんね
ファビアンも本当におめでとう!ユニバからの好調をキープして久々のAA表彰台^^
もう一度、彼らと勝負できるクライマックスの鉄棒が楽しみ過ぎます~♪

  line011.gif

今夜未明から女子AA決勝です。寺本さんがチョット心配なので、Liveで見守ります。
今から仮眠スタートzzz


5日午前3時過ぎ、女子が始まりました。




笹田さんは平均台、寺本さんはゆかスタート。

アメリカのロスは2位通過、跳馬はユル2回。手足が長~い。15.366
そして1位通過のバイルズはユル2回半のアマナール!姿勢もキレイ。15.850 ヒェ~。
中国王者のチャンスンソンはユル1回。ちっさい~。14.000
出た!ムスタフィナ。ユル2回着ピタ。足のラインがもうひとつ。14.891
ルーマニアのヨルダケ。可愛い^^ユル2回は切れ味良く!15.033

イタリア・フェラーリの段ち。息の長い選手ですね。
イギリス・タニーの平均台。色が白い~!髪の毛の編み込みが独特。いきなり落下↓
笹田さんの平均台!ガンバー!入りのG難度決まる^^所々バランス崩すもOK。13.500

明日香ちゃん、ゆかガンバー!右膝のテーピングが痛々しいけれど大きなミスなく^^
13.466 女子のE採点はホント厳しくて男子ばかり観ていると感覚がわかりません…。
イタリアの平均台。連続ワザが多いので加点も多いのかな?14点台。


第2ローテに入りました。

ん~、CMが長すぎる。。。日本勢、11位12位スタートでまずまずです。
地元、ベルギーの跳馬はユル1回。さすがに拍手&声援が大きい。13.958
ハンガリーの15歳、、、には見えない佇まい(汗 

ロスの段ち。いや~手足が長いと映えますね。開脚イエーガーも高い!15.100
明日香ちゃん跳馬!伸身クエルボ・・・でいいのかな?ライン減点残念。14.000
バイルズの段ち。屈身トカチェフ!!!すっごいスピード。14.700

カナダ・モールズのゆか。伸身の新月面はI難度!!!!!!!!!!!ゆかの音がいまいち小さい。
カメラアングルが遠くて迫力がもうひとつ伝わらないか。14.633
笹田さんのゆか。抱え込みサルト決まる。ラスト屈身ダブルの着地は止めましたー!13.233

ムスタフィナの段ち。ドヤ顔が見られるか?マロニー1回ひねりスゴイ!屈身イェガー。15.233
ヨルダケの段ち。トカチェフ~パク宙。ラストは抱え込みサルト。スピードあるしキレイだし。
14.200
中国・ヤオジンナン。G難度のゲイロード決まる!!!!!ワザが速くて目が追いつきませんー。
15.333 Dスコアが6.9だそうですヒェ~~もう~~男子でも滅多に観られない放れワザ
男前過ぎ!

フェラーリの平均台。着地する時の音が心地よく響く。なんかもうすっかりお姉さん
14.166


第3ローテが始まります。あ、今日の新聞屋さんは3時56分でした(^^)
朝早く本当におつかれさまです。

女子のゲイロードはGなのに男子はD難度。。。これじゃリスクが高いばかりで挑戦する
選手が少ないのは仕方ないのかなぁ。

イタリア・フェルリートの跳馬はユル1回半。高さがもうひとつかな。
バイルズの平均台。全身が筋肉ってカンジ。うわー、降りワザは抱え込みサルト!
姿勢もキレイです。強いわぁぁ。14.333
笹田さん跳馬、ガンバ!ユル1回。高さがありました。着地少し弾む。13.966
フェラーリのゆか。シリバス決まる!ラストの屈身ダブルまで高い!14.466

寺本さん段ち。予選のミスをしっかり修正!とても良かったです。14.033
シャン・チュンソンの平均台。あ~~、3連続目の伸身宙で落下もったいない。
ジャンプの高さがすごい!他は完璧。立て直し立派でした。体型が少女。

ムスタフィナの平均台。迫力満点ですー。ちょっと安全運転で慎重気味。14.166
ヨルダケの平均台。後方抱え込み半ひねり決まるも伸身宙で落下↓あぁ残念。13.833
ヤオジンナンの平均台。表情も大人っぽくなりました。あ~~、F難度の後方抱え込み
1回ひねりで落下。攻めたのにー!

スイス・シュテイングルガーのゆか。伸身サルトはチュソビチナ!伸身ドッペル高いーーー!
ロスの平均台。彼女はエレガンス賞の筆頭でしょうか、ほんとキレイ^^安定感すごい!
抱え込みダブルの着地も止める。


最後、第4ローテです。
笹田さん寺本さん、ここまで大過失なし!持っている力は全部出していると思います。
ひとつでも上の順位を目指して!

ロスが0.016差でトップ。バイルズが2位。ムスタフィナが3位!ヤオ神南が4位。
チャンチュンソンのゆか。靴下履いてます。なんか軽々とこなす。もう少し表情が豊かだと
もっと良くなるような気がしますが…。13.966

寺本さん平均台。ラストガンバですー。只今10位。ロンドンを越えられるか?
あ、客席の航平くんと凌平くんが映りましたー。
笹田さんの段ちが始まってしまった。ガンバ!あー。閉脚シュタルダーの1回ひねりで落下。
開脚トカチェフでも落下。。。最後まで頑張れー。あああリズムが乱れて3度目の、、、
うーん、得意種目だったのに。ここまで良かったのに・・・涙が溢れています。10.366

明日香ちゃん平均台、始まりました。落ち着いていてふらつきも少ないです。
ラスト3回ひねりも決まりましたー。ほぼノーミスさすがです。良かった~^^14.033
いい得点です~納得の4種目

ムスタフィナのゆか。テンポ宙の連続からのアラビアンダブル!伸身姿勢時の足のバラ付きが
気になります。ラストは抱え込みダブル。14.566
ヨルダケのゆか。シリバスに抱え込みサルトの着地ビシバシ決める!後方3回ひねりで一歩後ろ。
音楽と振り付け、彼女のイメージにピッタリですね。14.700高い!

ヤオジンナンのゆか。笑顔が設楽兄弟に似ている、、、ような気がする(笑
ミスなく確実に。伸身2回半~Aジャンプも高い。ラストは抱え込みダブル着地止める。13.866
んーちょっと厳しい。溝口さんも言っています。

ロスのゆか。ほんっとに無駄のない動き!ワザも大きく見えます。ノーミス素晴らしい!
14.333 
フェラーリの跳馬はユル1回半。14.400

バイルズのゆか。シリバス高過ぎ!伸身ドッペルハーフ!って名前は?彼女の名前が付くの?
付くのかな?全てのジャンプが異次元の高さです。ラストは抱え込みサルト!これは金かな。
たぶんこれでアメリカ女子のAAもワン・ツー。すご過ぎる!15.233ヒェェ~

ムスタフィナが3位。ヨルダケ4位。ヤオジンナン5位。フェラーリ6位。
寺本さん9位!8位入賞までもうあとちょっとでした。予選から大躍進!さすがです。
「会場の雰囲気を楽しめました」良い表情でのインタでホッとしました。

笹田さん。。。目が真っ赤に腫れています。段ちは最初から不安を抱えていたようでした。
この悔しさと経験を次につなげて欲しいです。泣かないでー、次こそ笑顔で!

ロンジン。エレガンス賞は航平くんとカイラ・ロス。予想通りです。
航平くん東京世選に続いて2年連続受賞、おめでとうございます^^
ロス選手はもう立っているだけで文句なしですね~。航平くんと身長が同じ!

アメリカ強し!ジュニアも強いしロンドンチャンプもいるし日本男子以上の層ですね。
女子の総得点も60点を超えました。男子の90点超えと同レベルというかそれ以上!
Eスコアが比較的厳しい中でのバイルズの得点は脅威です。
世界は強い。日本女子も一桁順位まで来ています。背中を追いかけてガンバです。

寺本さん笹田さん、おつかれさまでした。
ここまでおつきあい、ありがとうございました。
少し休んで半日だけ仕事に出かけます^^





COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

航平くんの個人総合4連覇を含むたくさんのメダル、白井選手の快挙(技の命名)、そして航平くんの2度目のエレガンス賞。日本の体操は美しくて強いということを、改めて世界に証明してくれましたね。本当に喜び一杯の世界選でした。
すみれさんの丁寧で細かい解説にも感謝です。ありがとうございました。

> マミー さん

こんにちは^^コメントありがとうございます。

>日本の体操は美しくて強いということを、改めて世界に証明してくれましたね。

本当に・・・(^^)国内で採点されるイメージとほぼ同じようなEスコア!
国際大会では以前、納得いかない数字が並んだ時代もあったので嬉しさ倍増でしたね。
航平くんが身を持って示した
「美しくなければ体操じゃない」の信念が、見事に表現された大会でした。

こんな書きなぐりのエントリーに恐縮です。最後まで読んでいただいてこちらこそ!
ありがとうございました~。応援、お疲れさまでした^^

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)