Fairy Tail

2013ベルギー世界選手権 男子予選終了・・・


仕事の寄せ込みで色々と忙しく、今日の午後やっと一段落した頃を見計らって協会HPや
web記事、新聞紙面をザザザッと見てホッと一息ついたところです。

男子は全ての種目で決勝進出!大健闘ですね^^
ゆかで健三くん、航平くん。あん馬&吊り輪で亀山くん&山室くん。跳馬に健三くん。
平行棒で航平くん。鉄棒で航平&凌平くん!

凌平くんAAは3位通過スゴイ!2005年のメルボルン世選以来(冨田、水鳥)のワン・ツーも
夢ではないですね~。航平くんは2位以下を2点以上も引き離して、余程の突発的な事でも
ない限り、4連覇はゆるぎない状況だと思います。目の前のフロア&器具に一点集中すること
だけを意識して、彼らしい演技を積み重ねてくれればきっと大丈夫ですね

協会HPにリンクされていた公式HPのリザルトを改めてじっくり見て


ちょっとー?何が原因?何があったの?

ユニバでブイブイ言わしていたロシア&ウクライナ勢の撃沈っぷりが信じられない・・・
ウクライナのオレグくんは、ステプコくんの方が出てないみたいでガックシ
もうひとりのオレグくんもAA2種目で大撃沈↓↓決勝は修正可能な状態なのでしょうか?

ロシアのククセンコフはAAを回避。ベリャフスキーも精彩ないスコアが並んでしまう
種目別決勝には吊り輪4位通過のバランディンとあん馬のペトロフだけで、アブリャジンや
ウクライナのスペシャリスト@ラディヴィロフも決勝進出を逃す。
いや~ユニバのあの出来栄えを見せつけられたら、チョット信じられない結末ですね。

ギリシャの吊り輪の強いペトロなんとかっていう選手もリザーブに回っているし…。
あん馬のベルキも跳馬のリ・セグァンも撃沈。実力のある選手が軒並、敗退してます。
ベトナムのニューエンくんも残念でした平行棒、さすがにレベルが高いです。
アメリカのオロスコはもうAAで挑戦しないのかな?

怪我を隠して、敢えて出場にこぎつけた選手も数多くいると思われます。それにしても
本当にわからないものです、、、戦前予想で「絶対」は無いということですね。

ドイツはファビアンが孤軍奮闘^^中国の若手も地味に健闘していますね。吊り輪の予選1位は
新しいスペシャリストの誕生でしょうか。あん馬ではホンタオが久々の復活!さすがです。
あとブラジルのセルジオ佐々木くんが著しい進化っぷりを見せつけていますね。

無欲&平常心で周囲に乱されることなく、いつも通りに
日本勢はこのチャンスを活かしてひとつでも多くメダルGet!成し遂げられますように。

女子の予選結果はこれからチェックします。ちょっとバタバタしていてすみません。
Liveレポは種目別決勝2日間だけ行います。おつきあいしてくださる方、どうぞヨロシクです。
男子個人総合のLiveレポ!急遽やることにしました(10/3)

体操ニッポン、引き続きガンバです~~

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)