Fairy Tail

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑お見舞い申し上げます&テレビ放送&世陸など

       pg_002.gif

もうお盆休みに入っている方も多いでしょうね~頑張って耐えていきましょう^^;

私は明日から宝塚観劇、プロ野球ナイター観戦、三島のお祭り、全日本Jr.観戦などなど
予定が入っていてブログ更新がままならないと思いますが、どうぞ皆さま!このありえない
極暑に負けず、有意義な夏休みをお過ごしくださいませ。


ヒーローたちの名勝負 』 【NHK総合】 8月17日) PM11:10~AM0:00
スペシャル体操ニッポン、復活の金メダル~アテネ五輪男子団体

   大逆転でつかんだ28年ぶりの金メダル。団体戦で栄冠を手にした6人の若者は
   長く低迷期にあった日本体操界が満を持して育てあげた逸材たちだった。

   だが、五輪への道のりは厳しく、チームを次々と試練が襲った。成果が見いだせない
   弱点種目の克服。本番直前に起きたチーム崩壊の危機。
   一体どのように乗り越え、五輪史に残る大接戦を制したのか。
   舞台裏で起きていた知られざるドラマを、選手や指導者たちが克明に語り尽くす。


日本時間 2004年 8月17日、早朝
今から9年前、アテネ五輪で体操男子団体チームが金メダルを獲った記念すべき瞬間!

この日を境に体操熱が一気に盛り上がり私自身、今の礎ともなっている特別な日です。
金メダリストもご出演だそうです(^^)数えきれないほどリプレイされた“栄光の架け橋”・・・
何度振り返っても感動の渦に巻き込まれてしまいますね。

今日まで、多くの方とのステキなめぐり合わせをもたらしてくれたアテネのメンバーに
こころから感謝の気持ちを持ちつつ、TVの前に座りたいと思います。

5月に放送された『テレビが映したスポーツ60年 第5回「受け継がれる伝説」』の再放送
8月13日(火)PM7:00~PM7:50 【NHKBS1】で流れます。

解説者の小西さん(久しぶりに見ました。今、どうしていらっしゃるのでしょう?)と冨田さんが出演。
体操の枠は15分くらいです。見逃した方、こちらも是非!


世陸@モスクワをぼそぼそと。





男子10000M宇賀地、27分50秒79で15位大迫、28分19秒50で21位、
なんと悠基はDNF。。。

ウガチくん、最後まで必死の粘り!!!!決して諦めない魂の走り!
TVの前で思わず「ウガチーッ行けーー!」国内全てのファンが叫んでいただろうな。
アフリカン達のラスト一周は何アレ?とてもじゃないけど日本人は太刀打ちできないわ。
このコンディションで27分台は素晴らしいけれど、結果として悔しさしか残らない・・・

今大会の福士さんのメダル獲得で(フルは何度も失敗したけれどくじけずに挑戦した結果)
トラックのスピードを生かしつつ、マラソンへ移行しようとする選手が更に多くなりそう。
実際、「リオ五輪はマラソンで」と考えているトップ選手が何人かいますものね。

大迫も6000Mあたりでキツそうだったけどよく粘ったな~。悠基は、、、
佐久のお二人、コメントが何もアップされないんですけど…。悔しいのはわかりますが
応援してくれたファンへ一言だけでもメッセージは義務だと思います。しっかりして!

5000Mも厳しい闘いになりそうです。

女子マラソンも男子20Km競歩も男子100Mも10000Mも、戦前に有力視された選手が
ここまでことごとく予選落ち、もしくは撃沈しているのが気になります。
2番手、3番手としてあまりメディアに騒がれなかった選手の方が先着する現状・・・
調整不足や失敗などの例もありますが、このイヤな流れを断ち切ってほしいです。

競歩も最初から最後まで観てしまいました。東洋大の西塔選手!去年のロンドン五輪の時は
途中からズルズル後退してしまったけれど今大会は最後までしぶとく粘って6位入賞!
1年間の成長が見てとれました。東洋の長距離メンバーも刺激を受けて秋の駅伝シーズンに
つながって行くといいな。打倒日体!めざせ三冠!

順大OBの鈴木選手。中盤まで良かったのに彼も疲労が抜け切れなかったと。
まさかの失速・・・ピークの持って行き方の難しさですね。

男子100Mはお二人、まさかの予選落ち。桐生くんは無理でも山縣くんは大丈夫かと
思っていましたが0.01の壁に泣きました。瞬きより短い僅かの差で。
山縣くん、脚痛めて4継は欠場だと(汗)極めて苦しい布陣になってしまいました。

女子10000M新谷さん!絞りにしぼった体型で果敢に攻めるも無敵の王者が
前に出て異次元の走り。離したくても苦もなく付いてきてしまうアフリカン選手の
心肺機能はホントいったいどうなっているんでしょうね。
ラスト一周でコテンパンにされてしまう悔しさ。それでもこの大舞台でPBはさすがです。

記録より何よりメダルしか見えていなかったニイヤさん。。。彼女の涙に色々と教えられます。
結果が全て!入賞ごときで満足してはいけない!これ以上の努力っていったいどうすれば…

日本人が出ていない競技も世界No.1のパフォーマンスばかりで引き込まれますね。
女子ロングジャンプ、個性的な選手のキャラも見ものでした。MCの織田さんは相変わらず
中井美穂さん、すっかり貫禄がついてしまってます^^;

今夜は女子100M決勝があるんですね。福島さんは200Mのみ。
あと男子400Mとトッパーの決勝。棒高の決勝もあるんですね~眠くなるまで見ちゃおう!
そうそう、ヨンパーは岸本くん準決勝進出^^ロンドンの悔しさを思う存分ぶつけてほしい!

世界陸上@モスクワ 競技予定

昼間のダイジェストなども録画してガッツリとチェックしたいですね。
他の誰よりも速く、遠く、高く!そして強く!



COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。