Fairy Tail

2013ユニバーシアード種目別決勝 @ 前半 Live


間に合ったー!

ユニバシアード体操競技の最終日。種目別決勝がはじまりました。まずは男子ゆかから。

スタートリスト等、何もチェックしていません。

なるようになるさ実況レポで行きます!

始まりました




日本の男子スタッフは森泉コーチ、原田コーチ、中島トレーナー。最終日、ガンバです。

ゆか
まずは地元ロシアのベルヤフスキーから。高さのある跳躍!彼の得意種目は何だろうね?15.250
出た!アブリャジン。いきなりラインオーバー2回・・・いや3回って!!!!!!
勢い余ってコントロールできない?着地がほぼ全て後ろ(前方系は前)へ大きく弾んでしまう。
Dスコアは高そうだけど。14.300 こりゃダメだ。

ドイツのタラヌ。ダイビング屈身ダブル。ラストの月面は着地まとめる。14.725
凌平くん、頑張れ!着地も大きく動くことなくまとめる。後3回も少し弾む程度^^
とても良い出来栄え15.450

ドイツのファビアン!ゴゴラーゼも切れ味鋭く。身体、良く動けていますね。
ラストの月面着地はズズッと動く。15.275
ウクライナのヴェルニャイエフ。ん?新月面で手を着く。疲れが見えるような…
タイムオーバーかも。13.025
佑典ガンバーッ!両方の足首しっかり付けて着地してます。空中姿勢も美しく。
トーマス転もラストの後3回も高さがあった!昨日の疲労はリセットできました15.150
スイスの選手?手足が長い。伸身新月面高い!その後シリーズ着地大きく動く。14点台(見逃す)

凌平くん金メダル獲得!おめでとうございます。昨日のいやな流れを断ち切った見事な演技でした。
佑典くん、0.1点差で4位でした。納得のいく内容で良かった。たぶんEスコアは9点に近いハズ^^
アブリャジンも木から落ちる時もあるのね。気負い過ぎたのかも。

銀…ファビアン、銅…ベルヤフスキー。女子はまったりと眺めます。。。


いや~、女子跳馬!前半はハイレベルな戦いでした。とてもユニバとは思えない!
そのまま世選の種目別決勝でもおかしくないくらい。世界は普通に「アマナール」ですね。
北朝鮮の選手が二人エントリー。どちらも空中姿勢がキレイ。
アファナセワの男前っぷりがいい!女性にしておくのはもったいない^^
北朝鮮の選手とアファナセワが金メダル!海外勢との両極端な体型の差が面白かった。


男子あん馬、はじまります!笙吾くん3番目、ガンバー!
ん?凌平くんがいるってことは誰か棄権して繰り上がり出場か。疲れもピークなのに頑張るなぁ。

ウクライナの元祖Oleg(ステプコ)くん、セア倒立軽々と。いや~軽業師のような高速な降り!
すごいーーー!14.850ん?思ったほど出なかったけど何かあったのかな?
もうひとりのOleg(ヴェルニャイエフ)くん、ちょっと詰まるもセーフ。肩のラインを軸に雄大な旋回!
キレイ!14.775って何か厳しい・・・

笙吾ガンバー!!!んー、フロップとコンバインで足が割れてリズムが悪くなり、上向き旋回で落下。
倒立ふたつは良かったのにな。。。残念です。12.750

クロアチアのウデ。この人のあん馬も有名ですよね。あ~降りワザ直前で落下、、、
もったいな~~~い。14.275
ククセンコフ!危なげなく安定した旋回で。少々足の乱れと倒立があげきれなかったくらいか。
失敗しそうで堪えられるところが強いですね。15.050

凌平くんガンバ!いや~すごいな。ホント恐れ入りました。倒立が上がらなかったくらいで
後は堪える。いい点出るんじゃないかな?14.650 まあまあでした。

ブラジルの選手。足が長いな~。倒立で力を使う。降りがロシアン720°転向。13.750
メキシコの選手。こちらもスタイル抜群!旋回もキレイ。ちょっと中途半端な降りで。14.975

金…ククセンコフ、銀…メキシコの選手、銅…元祖オレグくんが入りました。
凌平くん5位、笙吾くん8位でした…。
はぁ。。。
今、プロ野球結果見たらロッテ逆転負けで6連敗って。輪をかけて凹みまくりです↓↓↓


段違い平行棒。
ムスタフィナの自信満々なドヤ顔!!!文句のつけようがない!キラキラ!15.200ってスゴイ。
ドイツのキム選手。AA銅メダルの選手ですよね?さっきも跳馬2本跳んでこの段違いも
美しく~14.450
なんかちょっとファンになってしまいました。アジア系特有の繊細さがステキですね。

美濃部さんガンバ!落ち着いています。着地が前に大きく一歩。さすがでした。14.125
うんうんと頷く。ナビエワも気が強そう~。背の高いドイツの選手、器具が小さく見える。
ん?この韓国の選手は日本でもお馴染みですね。すごく大人っぽくなったな~。
スタンドで応援している永井さん映った!カワイイ。ロシア勢がワン・ツー。


いよいよ吊り輪です。笙吾くんラストの演技順、笑顔で終われますように。

アブリャジン!ゆかの失敗を払拭できるか?う~ん、ちょっと彼らしくないかなぁ。
着地もユルユル。それでも15.550 Dスコアが高いのかしらん、モリモリ!?
ブラジルのザネッティ。すっごい筋肉!表現の仕方がさすがです。着地止める!15.850
ドイツのタラヌ。さっきもゆかにも出てたね。次世代のスペシャリストなのかな。15.000

ロシアのイグナティフ。静止時の顔がおもしろい。降りは伸身の新月面!15.450
台北の選手。十字懸垂から十字倒立ってすごくない?美しい体線で。15.500
中国の選手。ちょっとプルプルで粗い感じかな~。15.350
ウクライナのラディヴィロフ。究極の力ワザですね。静止姿勢が素晴らしい!15.525
笙吾くんガンバ!!うん、悪くなかったです。持っている力は発揮できました^^15.075
降り前の倒立が少し反ってしまったか。。。

笙吾くん7位でした。おつかれさま。ホロ苦い大会になってしまいましたが、受けた痛みを
全て糧にして次へのエネルギーへと変えて行ってください。

金…ザネッティ 銀…アブリャジン 銅…ラディヴィロフ 役者が揃いました。

これから表彰式。後半は24時スタートです。休憩、入ります~。



COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)