Fairy Tail

2013NHK杯 @ 代々木 vol.5


それにしても蒸し暑いですね・・・
全国的に熱中症で倒れる人続出だそうです。こまめに水分補給、気をつけましょ。


そういえば
1日目の試合終了後、夕食に行こうと渋谷駅方面に続く雑踏の中を歩いていたら
目の前に!KONAMIジャージ姿&リュックを背負った航平くんと植松くんの姿が^^

世界チャンプの隣には、初めて見るガード役の女性関係者が一緒でした。
宿泊のホテルに帰るところだったようです。周辺にファンらしき人達はいなかったので
体育館を出た直後から、ガード役女史が目を光らせていたのかもしれない(^^;

ロンドン五輪前後から付いているのかな?東京世選の頃はいなかったからね。

試合以外の余計な煩わしさから選手を守るのは大事なことだと思いますが、少しばかりの
ファンサービスはお願いできないものなのかな~と、、、冨田さんの頃の某女史の存在を
思い出しました。鉄のカーテンがあまりに凄くて、次第にファンが遠ざかっていったので…。

どこで線を引くのか?むずかしいところですね。。。


つづけます。




 14 神本雄也選手 (日本体育大)  86.900 (8) 87.500 (8) 174.400

全日14位通過からN杯は7位へ躍進!そして初のナショナル入り、おめでとうございます。
2日間大きなミスなくEスコアも8点台半ばを並べていて、とても安定していました。
体型も一回り大きく、身長も少し伸びたように見えました^^

1日目のゆかでまたライン減点があったくらいかな?笑顔もいっぱい見えて楽しそうでした。
得意の平行棒はD6.7 E8.500、いつもよりゆかと吊り輪の難度を少し抑えていたように思います。
あん馬はD5.2で耐えて、2日間共乗り切ったことで自信もつきましたね。
種目別では平行棒の難度を上げて勝負してくると思います。力強い倒立!見せつけてください。


  吉岡 知紘選手 (順天堂大)  86.400 (12) 86.950 (9) 173.350 10

全日から4日間、大過失がなく高値安定。初のナショナル入り、おめでとうございます。
清風3年秋の大怪我からここまで、治療リハビリを乗り越えて「ミスター安定感」が完全復活!
失敗する気配さえない演技は安心して見ていられました。ただ、得意の平行棒が2日間とも
少し歩いたり倒立が流れたり(D6.3)で、細かな減点があったくらいかな。

順大応援団の「チヒロ、ガンバーッ!」が、全日からとても新鮮に聴こえて嬉しかったですね。
長いような短かったような3年半余り…学生最後の年、思いっきり活躍して行ってください!


  田中 佑典選手 (KONAMI)  85.550 (19) 85.550 (21) 171.100 20

全日3位通過からーーー!N杯だけの順位はなんと20位 酷い、ヒド過ぎです。
ここまで逆噴射した選手もいないんじゃ???自滅以外の何ものでもありません。

N杯直前会見で「せっかくのチャンスなので、個人総合で世界選手権に出るということを
目標にしながら練習してきました。」と、今までにない前向きな抱負を語った佑典くん…
痛いところもなく万全な状態で臨めたはずなのに。

1日目のゆかスタートは無難に、次のあん馬が全日と同じところでまた馬に跨ってしまう。
で、降りワザがC難度であっさりと。観戦仲間で「はぁ?粘ってよー!」と大ブーイング
5.47.150で総合順位がガクンと落ちてしまう。吊り輪で持ち直し、跳馬もまあまあ、平行棒の
シャルロ成功(D6.48.600)少しずつ上がってくるも最後の鉄棒、まさかのコールマンで落下↓
再開後はコールマン抜いてしまい 何を弱気になっているのやら…。

1日目終了後、2つも派手にやらかしたにも関わらず6位に付けて2日目も1組で演技って・・
も~穴があったら入りたい  不安な立ち上がりの床は最初のシリーズで尻もち(D5.97.600
負の連鎖が止まらず、あん馬は降りワザ直前で落下。やり直すも認められず(D4.87.400

吊り輪&跳馬で持ち直したか?と思ったのも束の間、平行棒のシャルロが流れて難度は認め
られたものの減点幅が大きく(D6.48.100)またもや失速。鉄棒は最後まで通ったものの
コールマン~リバルコのシリーズがつなげられず、D6.9ができないのは課題が残ってしまいました。
(D6.88.800

本当なら後輩2人の間に割って入ってAA枠を競っていかなければならない立場なのにー!
せっかく失った信頼を取り戻しつつあったのに、またもやガックシです。
種目別ではしっかり切り替えて、獲得したポイントを活かせる演技ができますように。
期待半分、不安半分ですが・・・がむしゃらに頑張ってください!


つづく。。。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)