Fairy Tail

2013NHK杯 @ 代々木 vol.3


理恵ちゃーん^^日本時間でもうすぐです。
スイス・ローザンヌで行われる五輪招致活動のプレゼンテーションガンバです!
現役選手からのメッセージ、聴き手のこころに上手に響き伝わりますように。

2020年夏季五輪招致 田中理恵選手が意気込み語るTV asahiの動画News

  line hbln01

蒸し暑くなってきましたね~。西インカレや各地インハイ予選、地区総体、国体予選などなど
今後は毎週末、国内各地で大会が開催されていきます。選手の皆さん、まだ身体が暑さに
慣れていないと思うので、熱中症にはくれぐれも気をつけてくださいね。

そうそう、陸上モスクワ世界選手権代表が週明けの10日に発表されました。
リンク先↑のライターは増島さん、今回は陸上を取材。小川 勝氏も味スタに行かれていたようで
今年は体操とブッキングしたためN杯記事のコラムは紹介した椎名氏だけかもしれない…。

長距離で宇賀地くんが選ばれたのはサプライズ!ここ数年、常に安定したレース運びが
評価されての代表入りですね^^おめでとうございます~。
悠基&大迫と3人でタッグを組んで魂の走りでアフリカンを一人でも多く蹴散らしてください!

あと短距離で高瀬くん、飯塚くんが順当に入りました。桐生&山縣と組む4継もガンバです。
桐生選手、インハイ近畿予選は向かい風で10秒17!!!!!!!!速い!はや過ぎる。静岡県人としては
彼と同期の全中チャンプ、日吉くんに頑張ってもらいたいけど水を開けられてしまった…。

女子の4継は派遣無し・・・。男子マイルリレーで追加登録があるかも、だそうです。
ヨンパーの岸本くん復活も嬉しかったです。どうぞ本番まで怪我しませんようにー


N杯レポつづけます。


  野々村 笙吾選手(順天堂大) 88.350(3) 89.050(3) 177.400

1日目の最初のゆか、最初のシリーズ(前2回半)で痛恨の両手お手付き<アチャー E7.850
直後から何とか立て直したものの、初っ端から2位とはいっきなり2.425点差も開いてしまう!
暗雲立ち込めましたが次のあん馬から最後まで、いつも通りの飄々としたスタイルで演じきる!

あん馬は腰高な旋回で、吊り輪のE8.150がプチショック!(倒立で静止が甘かったかな…)
後半の3種目はノーミスでした。全日の時より体幹しっかりしてて、慌てず落ち着いた内容。

1日目終えて凌平くんも得点が思うほど伸びなかったのに逆に0.1点、差を広げられてしまう。
結局、ゆかの大過失が最後までずっと足枷のように重くのしかかってしまいました。

2日目はゆかD6.0 E8.400 あん馬D6.0 E8.700 吊り輪D6.4 E8.550
吊り輪!!!!!前日と内容は大差なかったのに「何でー、どうしてー?」(1日目にせめて+0.3あったら。。。)

跳馬で先に相手が着地まとめられずライン減点0.3!ここでチャンスが巡ってくるも逆に意識
してしまったのか?笙吾くんも同じような乱れ具合でライン減点0.3を喰らってしまう
結果的にここが分岐点だったかなぁぁ。向こうに「まだいけるっ」と希望を持たせてしまった。

それでもラストの平行棒D6.58.750&鉄棒D6.4 E8.950まで美しく果敢に攻める!
平行棒と鉄棒のEスコアは全出場選手中、航平くんをも凌ぐ最高点のスコア
去年、Dスコアをガツンと上げて演技の質が落ちてしまっていたところを反省してか?無理のない
難度できっちりまとめて且、美しさと軽快さ&力強さも損なわないレベルまで引き上げて!

ラストの鉄棒は何度もリプレイで見惚れてしまう着地まで決めた最高の演技でした^^
全日やN杯のTV放送がある時はいつも、最後の種目は失敗演技が残ってしまって悲しくって…
今回は全国の体操ファンに、強くなった「鉄棒」を見せることができて本当に良かったですね
(去年末の団体戦や種目別も素晴らしかったですけど、あれはNHKじゃなかったからね)

ジュニア時代はもうひとつ自信なさげ~だった鉄棒も、今ではすっかり得意種目に
僅か0.275点届かなかった切なさ、、、それでも精いっぱいやり遂げた満足な笑顔が見られ
ご本人以上に周囲が悔しがっていたように思います
6種目全てにおいて洗練された穴のないオールラウンダーはきっと!来年からの団体戦には
欠かせない戦力として日の丸をつけて世界の舞台で活躍してくれると信じています。

まずはユニバで東アジアで。存在感をたっぷり見せつけてきてください。
モチロンその間にあるインカレでは去年のリベンジを果たしたいですね。体調管理に気をつけて
嬉しい報告がたくさん届くことを心待ちにしています。


つづく。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

深い

すみれさんのブログは本当に深いです。ここに書き込むのは久しぶりですが、私はいつも薄っぺらなコメントしかできなくてすみません。私は体操ファンといっても、テレビにチラ映りする冨田さんを見つけては、未だに心ときめかしてる程度のレベルですから。(冨田さん、相変わらず素敵!)だからすみれさんのブログを読むと、本当の体操が理解できる気がします。

そんなわけでまた薄っぺらなコメントで申し訳ないですが、航平くんの安定した強さは本当に圧巻でした。試合後の“楽に無難に美しくできた”という余裕のコメントは、さすが王者!ロンドンがピークだったかなあと思っていましたが、彼はまだまだ進化しそう?!エースとしてこれからも頼りになる存在だと思います。

女子は高校生たちが頑張っていましたね。世代交代ですかねえ?リオへ行くメンバーはロンドンのときとはガラッと変わるかな?

いつも詳細なレポートありがとうございます!昔からメジャーな大会だけでなく高校やインカレまでスポットを当ててくださって、本当に嬉しいです!

野々村くんおしかったですよね~。
すみれさんの文章を見て、そういえば野々村くんは鉄棒で失敗しているイメージがあるなと思い、2011、2012、そして2013のN杯を見返して見たら・・・。

堂々とした姿、綺麗な体線、そして着地姿勢、野々村くんこんなに成長していたんですね!すごい!

親御さんやファンにとったら、今年のN杯は涙ものですね。
毎年解説やアナウンサーに今後が楽しみと言われていて、おかしいような切ないような。
早く世界に出て欲しいな~。

そう言えば野々村くん鉄棒で失敗してますね。
しかも決まって伸身トカチェフで(笑)
リオ五輪には岡くん、加藤くん、野々村くんがトリプルエースで出れたら楽しいし頼もしいと思うんですよ

> マミー さん

こんばんは^^お久しぶりです。コメントありがとうございます!

> テレビにチラ映りする冨田さんを見つけては、未だに心ときめかしてる

今大会は1組の順大生の補助だったのでチラ映りしまくりでしたねv-411
興味を持ち続けることが大切ですからレベルがどうのなんて関係ないです~。
こうしてコメント寄せてくださるマミーさん、いつも本当に素敵です。

> 航平くんの安定した強さは本当に圧巻でした。
> 試合後の“楽に無難に美しくできた”という余裕のコメントは、さすが王者!


理想ですよね~。あんなハイスコアを並べることさえ大変なのに「楽に無難に・・・」
王者に余裕がなくなる時が来るのでしょうか?まだまだ、当分先のようですv-398

> 女子は高校生たちが頑張っていましたね。世代交代ですかねえ?

そうですね~。元々潜在能力のある選手が漸く安定してきた雰囲気です。
内山選手は早生まれの為、今年の世界選は出場できない年齢ですが来年は来るでしょうね。
今年は特にフレッシュなメンバーになりそうですv-352月末の種目別が楽しみですね。

> なな さん

こんばんは^^コメントありがとうございます。

> 高校やインカレまでスポットを当ててくださって

色々なカテゴリーの大会を観戦することが楽しくて、何となく続けてしまっています。
あんなに小さかった選手がこんなに大きくなって~~などと親戚のおばさん状態です(笑)

> 野々村くんおしかったですよね~。
> すみれさんの文章を見て、そういえば野々村くんは鉄棒で失敗しているイメージが


・・・そうなんです。
選考会はTV放送のある2日目に限って失敗してしまい、彼も悔しいだろうとv-406
今回は最後の着地まで決めてくれて、やりきった嬉しそうな笑顔が印象的でしたね。

> 早く世界に出て欲しいな~。

高3のN杯で1組に入った時から解説の良宏さんがベタ誉めでしたよねー。
本当に、一刻も早く世界に出してあげたいです。来年こそきっと!
まだまだ進化中ですので今後の活躍を大いに期待していきましょう^^

> アドラー さん

こんばんは^^名無しさん状態ですが「アドラーさん」で合ってますよね?
いつもコメント、ありがとうございます。

> しかも決まって伸身トカチェフで(笑)

それも2日目に限って!ですからね~。でもでも、去年の後半から安定してきています。

> リオ五輪には岡くん、加藤くん、野々村くんがトリプルエースで出れたら

それぞれタイプの違う頼もしいトリプルエース!ただ、岡くんの状態が気になるところです。
二人に引き離されないよう、しぶとく追いついて来て欲しいですね。

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)