Fairy Tail

2013NHK杯 @ 代々木 vol.1


早くやっつけて行かないと種目別が月末に来てしまいますからね!
その種目別のエントリーも早々に発表されました。

何か淋しい???と思ったら高校生がN杯に出た2人とゆかの健三くんの計3人しかいない!
せっかく去年から全ジュニの種目別上位3名ずつが出場できる規約になったのに…
DVD審査もあるけどインハイ前で無理して怪我でもしたら大変ですからね。
順大ユニバ組も日程の関係上参加できないようなので、今年は仕方ないか~。

まあ今回の種目別選手権は今年の世選代表を決める大会なので、来年からはまた秋に
戻ると思われます。そうすれば高校生もたくさんエントリーされますね。
それにしても意外な選手が意外な種目に顔を出していて面白そう^^
こちらも間際になったら「勝手に展望」してみたいと思います。


場内解説は中野大輔氏。各選手が1種目めの審判前挨拶に並んだ時、DJが背番号順に
選手紹介^^選手は手を挙げて場内に挨拶。これって毎年やってたっけ?以前は場内ビジョンに
各組ごとに選手の顔写真と名前を映すのみ、、、だったような。記憶違い?これは嬉しい演出。

女子は上村美揮さん。DJ共々、時々放送事故っぽくなる解説がヒヤヒヤものでした。

中野大ちゃんは2回目?3回目の登場か?これといって特徴もなく当たり障りもなく。
ロクに聴いてなかったけど、「ボクの好きな体操をする選手ですね。」と、野々村晃司選手を
誉めてくれたのは嬉しかったですね~。そのあとも吊り輪演技などガン見してました。
晃司くん、アテネ金メダリストからお気に入り登録されましたよ^^


まずは順位を追って。




今回は趣向を変えてN杯のみの得点と、1&2日目それぞれの順位をつけて記載してみました。
全日から上がってきた選手、失速してしまった選手などが把握できて興味深いです。

名前左側数字は全日通過順位、1日目のみ得点(順位)2日目のみ得点(順位)N杯のみ得点&順位
持ち点を含めた個人総合順位表は、こちらのpdfで確認してください。

  内村 航平選手(KONAMI) 90.650 (1) 91.750 (1) 182.400

いつもの定位置^^1が見事にズラリと並んでいます。もう桁外れ!世界選も余程のことが無い限り
連覇は濃厚だと思います。今大会は吊り輪が更にスタイリッシュになってて惚れボレしました。

1日目のゆかD-6.7 E-9.100 15.800 2日目のゆかD-6.4 E-9.300 15.700
マイナーチェンジしてからのゆかは、15点超えればOK。15点半ばが出ればスペシャリストの領域
と云われるくらい高得点が出難くなっているのに軽々と15点台後半を叩き出してしまう世界王者!

構成を1日目と2日目で変えてくるのは大学1年生の終わり頃までよくやっていましたね。
あの頃は宙返り3連続とか切り返し前宙伏せとか、ワザ盛りだくさんでホント観ていて楽しかった。
北京後からは一貫してクオリティを上げた構成を通すことのみで落ち着いてしまいましたが。
「今日は何をやってくるのかな~」とワクワクしていた頃を思い出しました。

2日目は難度を落として出来栄え重視でもハイスコアほぼ変わらず。跳馬は高さのあるヨーⅡを
跳んでD-6.0 E-9.550 誰も到達できない領域。2日目は目をつぶっても跳べる?シューフェルト。
元々床跳が強いので脚力が衰えない限り、この2種目で得点をガッツリ稼いでアドバンテージが
取れてしまえる王者の強み!

試合状況と体調によって色々な作戦で挑める余裕があるので、いっぱいいっぱいな状態
ではなく、熟練した演技展開が常にできれば国内&海外の連覇はまだまだ続きそうですね。


位  加藤 凌平選手(順天堂大) 88.450 (2) 88.200 (5) 176.650

東インカレで被ったアクシデントを乗り越えて掴んだ個人総合代表枠!おめでとうございます。
「ミスをしない」ということは“強い”という証明を、改めて見せ付けられたように思います・・・が

申し訳ないけれど、彼の演技を観てトキメクものが私には伝わってこなくて。
どうしても受け入れることができずにすみません。何かが違うんですよね。

あの驚異的な粘りと強靭なメンタルは他の選手も見習うべきところがたくさんあると思います。
本番に強い!ということも勝負の世界では大事なことだと思います。ただ、感じられるのは
採点法の隙間をスリ抜けるような、こうすれば減点されないであろうと計算された演技…
に見えてしまうからかな?上手くレポできなくてゴメンナサイ。このへんでやめておきます。


20位ぐらいまで少しずつアップしていこうと思います。
一言で終わってしまう選手がいるかもしれない。21位以降は印象に残った選手を少しだけ。
おつきあい、よろしくお願いいたします。


COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

こんにちは。ブログ内容とは関係ないのですが、体操選手に詳しいすみれさんなので質問があります。

「大連携!!オーディンバトル」というゲームのCM「大混雑篇」で、俳優の濱田岳が満員電車から降り遅れそうになっているのを、他の乗客が助けるというのをやっているのですが、その最初に体操選手らしき人が出てるんです。顔をどこかで見たような記憶があるので、もしご存知でしたら教えていただきたいなと思って。動画サイトにCMあるのでお暇な時にでも見ていただけたらうれしいです。

> まりご さん

おはようございます。朝から早速気になったので動画、見てきました(^^)

「大連携!!オーディンバトル~大混雑篇~」
http://www.youtube.com/watch?v=cOwr75gi554

> その最初に体操選手らしき人が出てるんです。

順大OBでアクロバット・パフォーマーの金子陽祐さんです^^
彼のOfficial Blogもあります~。

http://ameblo.jp/yosuke312/

先日のN杯に観戦に来られていたようです。なんと新島くんと一緒に!
金子さんは星くんや西村さん、和仁さん達と同期です。
マッスル・ミュージカルで活躍したり、SASUKEにも時々出演していますね。

CM、おもしろいですね~。濱田さん、いい味出ています。
金子さんって市船の早坂くんに雰囲気が似てますね^^

早速のお返事ありがとうございます!

金子さんでしたか!私はマッスルミュージカルのメンツで見たことがあったようですw
実は私も早坂くんに似てるから見たことある気がするだけなのかな?って思ってましたw後、俳優の吹越満にも似てたので勘違いかと思ってました。髪型が違ったので全然金子さんだとわからなかったですw個人的には、CMの髪型のほうが似合ってるきがしましたw
星さんや田中お兄ちゃんと動機なのですね。そう考えると、お兄ちゃん現役ですごいですね。

すっきりしました、ありがとうございますv

すみれさんって凄い、、、やっぱり私には神様ですっ、笑
私も凌平くん、存在も華やかだし好きなんですけど演技、、魅力されないんですよね。なんだろ、スマートですよね!失敗しないメンタルの強さとか見習うべき中国チームのようで、、本当にある意味すごい!
航平くんて状況によって戦い方を変えたり、一貫して美しさへのコダワリを貫いてる体操人として演技と精神論全てに魅力を感じてしまう選手ですよね!周りからどう見られてるかなんて関係ない自分の思いが確立されてて、、、
今回の野々村くんみたいに戦いに挑む気持ちが演技に現れてて、派手じゃないけどひたむきな気持ちが伝わるから鉄棒演技みて感動したんだと思います。
凌平くん、周りの目を上手に計算出来る世当たり上手ですね!そういうトコも必要なんでしょうけど、、単に体操が好きで見てると、その人の人となりが演技から伝わるものもあるのかなぁ、、、とペーペーなりに思っちゃいます。
祐典くんのしっかりしなさいと言いたくなるメンタルの弱さ?やお兄ちゃんのプライド、負けん気、色々面白いですね。
最初に野々村くんいい子〜って思ったのがタンマにまみれてがむしゃらに練習してて、カメラ気にせず着替えしたグラジオラスのシーンなんです。素朴さ、、、なのかな?笑

こういう気持ち吐き出せるすみれさんのブログにただただ感謝です!
すみません偏った思いで、、、さらっとスルーしてくださいね!

お二人と同意見です。
加藤くんは確かに粘り強くて良いと思うんですが、どの種目も実施が粗いなと…
個人的には今林くん、長谷川くんぐらいのテンション高い子が代表入って欲しいです(笑)

> ちゃーる さん

こんばんは^^うわ~(笑)神様だなんてとんでもないです~(^^;
ウソは書けない性質なので、批判も覚悟でアップしました。
少しでも共感してもらえる部分があれば本望です。

> 失敗しないメンタルの強さとか見習うべき中国チームのようで

強さは認めているんですけど・・・ジュニアの頃から「すごいな~」と感心するものの
それ以上は全く興味がなくてねー。

> 航平くん
> 周りからどう見られてるかなんて関係ない自分の思いが確立されてて


あそこまで気持ち良く自分自身をカンペキに表現できる!って本当に羨ましいですね。
スポーツでありながら芸術に近いモノを醸し出している航平くんです。

> 今回の野々村くん
> 派手じゃないけどひたむきな気持ちが伝わるから鉄棒演技みて感動


攻めの想いが伝わってくる鉄棒でしたね。去年のインカレAAの鉄棒も結果は落下失敗
してしまったのですが届かないとわかっていても、あえて難しい構成に挑戦した姿勢に
胸が熱くなりました。常に自分らしく精いっぱいの演技を見せてくれる笙吾くんです。

グラジオラスで見せてくれた飾らない素朴さも演技の端々に表れていますね。

> 佑典くんのしっかりしなさいと言いたくなるメンタルの弱さ?や
> お兄ちゃんのプライド、負けん気、色々面白いですね。


佑典くん、またまたやらかしてしまいましたね。なんでかな~ホントにもう…v-394
和仁さん、ヒタヒタと得点を積み重ねて上位に付ける強さはさすがでしたv-392
種目別選手権はどうなるのか?いろいろと楽しみましょう^^

> アドラー さん

こんばんは^^ご同調ありがとうございます。

> どの種目も実施が粗いなと…

どうしてEスコアがあんなに出るのか?私には不思議でなりません^^;
毎回「う~ん」と唸ってしまいます(苦笑)

> 今林くん、長谷川くんぐらいのテンション高い子が代表入って欲しいです(笑)

ですよねーv-411彼らのキャラは貴重ですね!二人一緒だとウルサイくらい(笑)
長谷川くん、演技が終わるごとに応援団を煽ってて目立ちまくりでしたね^^

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)