Fairy Tail

ベルギー世選内定&選考方法アウトライン


その前に陸上ネタ^^

明日はBSフジ(10:30~11:50)で丸亀ハーフのLIVEが。
続けてTBS系列で11:50から別府大分毎日マラソンあります。
長距離ファンには毎年ウレシイ2月第一週目の日曜日^^

丸亀は招待選手が豪華!!各大学の主力選手も多く走ります。
先頭集団以外でもたくさんの選手が画面に映りますように。

別大はPMが高林くん&深津くん・・・でしたがNY&都道府県共々まさかの大撃沈で
心配されていた高林くんから、同僚の野口選手へ交替。初めて訪れたスランプか?
ここは川内vs中本選手の対決に注目ですね。

line41.gif

ここから本題!

ちょうど去年の今頃、ロンドン五輪代表の内定をもらえた航平くん。
今年も常務理事会で早々に発表されました。

内村、代表に決定=世界体操

  日本体操協会は1日、東京都内で常務理事会を開き、ロンドン五輪男子個人総合
  金メダリストの内村航平(コナミ)を世界選手権(9月開幕、ベルギー)代表に決めた。
  内村の右肩のけがを考慮し、調整に専念させるため選考会を免除した。
  その他の5人は従来通り選考会で選ぶ。

  5月の全日本選手権、6月のNHK杯の得点でオールラウンダー1人を選出。さらに
  全日本種目別選手権優勝者のうち、基準点を満たしたスペシャリスト4人を選出する。
  また、体罰やパワーハラスメントについて、体操界の実態を把握するため、
  強化指定選手らに聞き取り調査を行うことも決めた。


うーん。。。
なんか益々彼にプレッシャーが掛かっているような…。
去年の内定と今回とでは状況が少々違うのでファンは手放しで喜べませんね。
選考会免除で国内の大会連覇記録は途絶えるのか???

そんな事より、今までにない大きな怪我の状態&練習の見通し具合が気になります。

無理せず調整させるために余計な負荷は掛けさせたくない。ただ、全日もN杯も彼の
希望があれば去年のようなエントリーが認められるかもしれませんね。
兎にも角にも9月の本番に向けてコンディションを整えてもらいたい意向のようです。

連覇を続ける個人総合世界チャンプが世選に出場しないわけにはいかない!
その為に怪我の完治を待たずに中途半端で臨んでは元も子もない。。。
結果的に最良の選択肢が取られることを願っています。


理事会の内容やスポニチ紙面に載っていた派遣標準得点など(@_@;




hana2.gif 理事会決定事項つづき

  その他、個人総合選手1名を全日本個人とNHK杯の個人総合成績によって
  選考し全日本種目別において種目別選手4名を選ぶ。
  なお、種目別選手選考には派遣標準得点を設定し、該当者がいない場合
  全日本個人とNHK杯の種目別成績によって選考する。

  その他、ユニバーシアード代表は全日本個人の成績、東アジア大会代表は
  全日本個人とNHK杯の成績で、世界選手権代表を除いた中から選考する。


該当者がいない場合は話し合いで後日決定するってことかな?
去年までのようにポイントを与えて選考ルールに乗っ取って上から順に・・・というわけでは
ないようですね。
AA枠は相変わらず航平くんと、あともうひとりだけ、、、1枠しかないのね(涙)
各選手、全日本個人総合の結果で代表枠狙いの方向性が決まってくるかもしれません。


hana2.gif スポニチの記事から抜粋。

  内村を含めた世界選手権の代表6人のうち4人は、種目別で選出。
  4人は6月29~30日の全日本選手権で選ばれるが、体操協会では初めて
  派遣標準得点を設定。
  床運動、15.900 あん馬、15.800など、世界選手権でメダル争いに可能なハイスコアで
  種目別選手権で優勝した上で、この得点を超えれば代表に決まる。


代表一発決定は、種目別優勝=派遣標準得点超え!
ですが・・・ハードルは果てしなく高いわコレ

去年の種目別ゆか優勝者のスコアは内規有りでD-7.0 E-8.300 15.300ですからね。
Eスコアを限りなく9点台に近づけないと無理!
あん馬優勝者も内規有りでD-6.8 E-8.500 15.300 ただでさえDスコアアップ難しいのにー。

内規加点や終末ワザで着地止めたら+0.1なども、たぶんなくなるでしょうね。う~ん・・・

これだと平行棒は16.000、鉄棒は16.300以上の超絶ハイスコア???
そんな凄い得点を出せる選手は限られてしまいますね。。。
加えて、ミスなくカンペキな実施ができる保障は何もないという↓

まあ~陸上でも今年のモスクワ世選派遣標準記録は無茶苦茶高いですからね。
トラック種目、誰も突破できなかったらどうすんの?っていうくらい。
それだけ高いレベルが求められていることがわかります。

体操も陸上選手も怪我にはくれぐれも気をつけて無理なく自分に見合った練習方法で
質の良いトレーニングとワザ取得 or タイム向上を心がけていただきたいなと思います。
頑張ってください!

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは♪

航平くん記念館!
是非とも行きたいですね(笑)

早々内定しちゃって、良くも悪くも大丈夫か?
と思っちゃいました。

自滅しちゃわないか?
それともケガの完治が緩やかなのか?
どっちも心配ですね~

そうか~派遣標準得点っていうのなかったですね。

そりゃないよりあった方がいいんでしょうね。
代表枠ってとにかく守りに入って優勝=燃焼になるから、挑戦しにくいもんね。
けど、代表候補枠って感じでギリギリまで延ばしたらいいのにね?(買いごろしになっちゃう?)選考方法は・・・永遠の課題でしょうか(^^;

> 佳苑 さん

こんばんは^^コメントありがとうございます。

> 早々内定しちゃって、良くも悪くも大丈夫か?

間に合わせるのではなく、万全な状態で世界選に臨められるよう治療に専念する
時間を与えるので、とにかくしっかり調整してもらいたいのでしょうね。
それにしても思い通りの練習ができるのかどうか?心配ですね。

> 代表枠ってとにかく守りに入って優勝=燃焼になるから

そうそう。去年も結局NHK杯(五輪最終選考会)がピークだったといった選手が
女子にも男子にも数名いたので、選ばれることで燃焼し切ってしまうんでしょうね。

> けど、代表候補枠って感じでギリギリまで延ばしたらいいのにね?

特に今年は団体がありませんからね~。ギリギリまで待って、最高の動きができる
選手を見極めてから直前に送り出すってことも一度やってみればいいのにね。

選考方法・・・毎年コロコロ変わっていますが今年は大幅な改革になりそうなので
水鳥代表監督の手腕に注目したいと思います^^

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)