Fairy Tail

2012 豊田国際をまったりと


日曜日、暖かかったですね~。駒体も熱いリベンジが繰り広げられたようで^^
来週は宮崎ですね!アロファンの想いが届きますように。

そして今年も行ってしまいました>豊田

去年、土曜日だけ来ていた「どあら」、今年も一日だけかな~?と思っていたら
2日目の日曜も居ましたっ!初のナマどあらに興奮^^

mainG20121215DDD1900384G300.jpg   gym12121518540000-p9.jpg


ゆかでバク転してくれました~(写真は一日目)今回、器具には触らず寄らず。
世界王者のエスコートにいきなり現れ、池谷ユッキィとの質疑応答でプチ盛り上がり
いつもTVや動画の中で見ていた彼を、バク転を見ることができてシアワセでした。

調子が良ければひねりも入るのですが、あの被り物、あの靴で伸身姿勢は本当にスゴイ!
美しく決めてくれました~~。次回は是非ともナゴヤ・ドームでお目にかかりたい!
憧れのナゴドは(ドラゴンズには興味ないけど)ロッテとの交流戦を狙って行きたい。


箇条書きで印象に残ったことだけですが…





池谷ユッキィがテンション低くて(仕方ないか…)本部席に座ったままで、選手にマイクを預けたまま
話に突っ込む場面も少なく、一緒に記念写真に写りこむことも全くなく、とても大人しかった。
唯一フロアに出てきたのは、どあらと絡む場面。ここは活き活きとしてたかな。

招待選手のレベルが「うぅ~ん」な人もいれば、「世界一!」もいたりで極端過ぎる。

斎藤優佑選手の姿が入場行進で見えず、心配していたら体調不良とのことで欠席でした。
楽しみにしていたのに残念です。慣れない海外試合の連戦で疲れてしまったのでしょうね。
どうぞお大事に。

もうひとり、跳馬に急遽出場した佐藤 巧選手のドラグレスク!うまくまとめて表彰台3位。
ジュニアもアンダーも未経験で、いきなりシニアトップの日本代表ユニは嬉しかったでしょうね。

確か全日本種目別で優勝した選手は年明けのナショナル合宿に招集されるんでしたっけ?
あん馬のカイトくんや吊り輪の岡村くんなど^^巧くんも合宿で刺激を受けて、得意種目を
もっともっと底上げできるといいですね。

韓国のYANG, Hak SeonはヨーⅡとロペスをなんなく跳んでました。
オリジナルのワザは今大会は封印ということで少々残念~。

何がすごいってロイター板と跳馬の距離が、他の選手の1.5倍以上離れていること!
助走のトップスピードが着手後の転回に最大限に生かされていると再確認。

彼の跳馬はスタートから着地までが芸術ですね。スラリとした体型で脚力あるようには
見えないけれど、究極のスピードから高さ&距離を生み出す技術で美しい跳躍を披露^^

香港のSHEK, Wai Hungも3年ぐらい前からかな?世界の舞台をたっくさん経験して
見る度に進化していますね~。JAPAN CUPにも来たり日本ファンにはお馴染みです。

ウクライナのメダリストは助走が合わなかったのかな?2本とも失敗。
女子は寺本さんの平均台、全日の団体では一切手を使わない構成で演技していましたが
今回はだいぶ戻してきて降りの3回ひねりに挑戦。ちょっとひねり不足だったか。

彼女の演技を見ながら、補助についている坂本先生のリアクションも見ると楽しい^^
一緒に身体をくねらせています。気持ちわかります~。

平行棒は3位に入ったドイツのクリストファー選手!手足の長~い選手が伸びしろたっぷりで
来年以降、トップチームに入ってくれば面白そう。

田中兄弟がワン・ツー。ここはもう鉄板でした。田中さんはW杯と同じD6.1の構成で。
佑典くんも今シーズン、まったく変わることのないD6.4で。何でも病み上がりということで
倒立の時に体幹が少しユルそうでやはり本調子じゃないな~と。それでも抜群の修正力でした。

鉄棒は凌平くんが出場。ゆか&あん馬優勝の勢いそのままで表彰台は固いと思いましたが
まさかのヤマワキが掴めず落下。去年、全日団体の鉄棒のコバチで落ちて以来ですね。
滅多に大過失を見せたことのない彼なので、ビックリしたファンも多かったようです。
お母様が愛知県の出身ということで親戚ご一行さまが大勢、観戦に来られていました。

佑典くんは難度を落とした構成で無難に。前日の床&吊り輪に続いて今日も2種目で表彰台。
万全ではない中でも大きく崩れない安定感がついてきました。来年は今年以上にもっともっと
攻める気持ちを前面に押し出して、もう一皮むけて欲しいなと思いました。
ビビることなく!!

女子のゆか、理恵ちゃんの演技が見られないのは物足りなかったけれど虹子ちゃんと
村上茉愛ちゃん、頑張ってくれました。まいちゃんだけ代表ユニを着ていなかったのは
ナゼかな?高校生だからかな?アジア選手権の女子チームも代表ユニじゃなかったか。

あの女子のユニ、スワロがたくさん縫い付けられているせいか?お値段がウン十万円!!!
予算の関係で同じデザインでは手配できなかったのかも。

彼女の場合、各コーナーで動きが止まるのが少々気になる。流れが途切れるのは減点される?
世界へお披露目したいゆか、更に磨きを掛けて挑戦し続けて欲しいです。

あとは。。。

航平くんが、演技ができずに申し訳ないことと結婚入籍報告のみ、一通りの挨拶。
「わたくしごとですが・・・」などという言葉使いもKONAMI広報の指導なの??
何となくヨソヨソしい言動に対して、どうしても冷めた目で見てしまう。

直後からチラホラ耳に入ってきましたが、代表&所属先選手及び母校のOB、OG関係は
今回の件についてカンコウレイのお達しが出ているような雰囲気です…。
おめでたいことなのに腫れ物に触るような扱われ方ってホント悲しい。
自分で蒔いた種なので、これも致しかたないかな。

今日の広島演技会では山室くんが吊り輪で少し演技を見せてくれたようですね。
二人とも焦らず少しずつの復活を願います。ファンの祈りも届きますように。

五輪の年で前売りも完売。スタンドのお客さんも8~9割方の入りでした。
来年以降も同じような進行方法&招待選手のレベルだと、観戦に二の足を踏みそうな
マンネリ化は避けたいところです。物販もいいけど、選手と触れ合える握手会とか
何か、ファンも参加できるイベントを盛り込んでもらえるといいのになと思いました。

詳しい演技内容&順位は協会Blogを見てください。とりあえず、今日はここまで。
また何か思い出したことがあったら追記するかもです。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

どあら君スゴイ!

すみれさん、こんばんは~。

この着包み君は『どあら』って言うんですね~。知らなかった。
上手く宙に浮いてる所を撮れてますね。

あんな大きな頭でよくバック転が出来るもんですね~。

池谷幸雄さん、もう42歳でしょ。(さっき調べました)
ソウルオリンピックの時は18歳だったんですね。私も良いな~と❤だったわ。
再びバルセロナで良いな~と思いましたが・・・徐々に醒めて・・・
最近テレビに出てるのを見て、良い大人になったな~と思ってました。

今は体操協会理事なんですね。
写真スゴク可愛く綺麗です(*^^)v

> aco さん

こんばんは^^体操エントリーにコメント、ありがとうございます~。

どあら!ご存知なかったのですね。プロ野球・中日ドラゴンズのマスコットです。
ホーム球場のナゴヤ・ドームをメインに試合を盛り上げてくれる愛すべきキャラです。

写真はプロのカメラマンさんが撮っているので(News記事より拝借してます ^^;)
当然のごとく、さすがのアングルです。成功したあとはブリッジも見せてくれました。
運動神経抜群な「どあら先生」です。

> 池谷幸雄さん
> ソウルオリンピックの時は18歳だったんですね。私も良いな~と❤だったわ。


池谷&西川コンビの人気は凄まじかったですね♪当時は「ふ~ん」と思うくらいで
私は、どちらかといえば女子の演技を見るのが好きだったのです。
ソ連のボギンスカヤ、ルーマニアのシリバシュ、ロサンゼルスの金メダリスト
アメリカのレットンなどが今でも強烈に印象に残っていますね。

バレーも体操も、きっかけは女子選手から入りました。次第に男子も観るようになって
ガッツリ嵌ってしまったのは男子の方・・・ということで今に至ります(笑)

池谷氏、ロンドン五輪以降けっこうTVに出てますね。西川氏は日大の准教授&体操部の
コーチとして試合会場でお目にかかれます。お二人共ほとんど変わらず若々しいです^^

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)