Fairy Tail

東レ☆まさかのJT戦、気合注入の堺Bz戦


体操競技界にも大きなNewsが来ていてやきもきしています~~~が、とりあえず!
三島HGの記事をアップしてしまいます。

2日間、お天気も良く館内もとても暖かく、選手もファンも寒い思いはしなくてすみました。
ケーブルTVの生放送が両日共入っていて、2階スタンドの一角に放送ブースを設けて
実況アナと斎藤ノブコフがスタンバっていました。

ノブさんの解説が、当然ですが東レ目線でファンと同じ気持ちで語ってくれていまして
もちろんカメラワークも東レのコートをメインに映しています。BSやGAORAの映像とは
違い、とても新鮮な編集でした。是非ぜひ3月のHGも実況していただきたいです^^


またしても月曜日は新聞休刊日でした。。。






8日 vs JT

まさか! 日刊スポーツ

ほとんど東レの応援団で、勝った姿を見せたいという思いが強く出て力みが見えてしまった
 by 近藤

JTとの試合は三島に限らず、草薙とか県武とかエコパとか何だか負けてばかりのイメージで
静岡ではJT強い!と思います(汗)この試合、三島でスト負けは初めてかも?ありえない!
今までの試合の中でもワーストな内容で、戦績から抹消したいくらいです~~~(涙)

安永くんのサーブに手こずり、新外国人(名前失念)の巧いプレーにやられ放題!
八子くん國近くんが崩れそうで崩れない。ディグもよく上がるし、つなぎも素晴らしい!
今まで東レがやっていたバレーを、ものの見事なまでJTに見せつけられてしまいました。


初屈辱! スポニチ

先週からスタメンの角田さんは今週も好調を維持^^当たっていましたね。思い切りよく打ち抜く
スパイクには切れがあり、安定していました。

静岡新聞はweb版をどぞ地元戦、JTにストレート負け

  小林監督は「ウミは出した。気持ちを切り替え、背中を押してくれる応援を力にしたい」と
  立て直しを誓った。


屈辱的敗戦から学ぶべきことは多かったと思います。反省を活かして翌日の試合へ。


9日 vs 堺Bz

しのだ気合!

新聞休刊日だったので駅売りはスポニチのみ。カラーじゃないのが残念です。

静岡でのJT戦は分が悪いけど、静岡での堺Bz戦は相性抜群!!
っていうか、ブレ相手にここ数年、あまり負けていないイメージが強いけど実際どうだろ?
この試合も僅か1時間20分で獲ってしまいました。

試合前から気合入りまくり!シノが、近藤さんや角田さんをド突きまくりで怪我人(^^;
出るんじゃないかと思うくらいの体当たり気合注入がすごかったですー。

1セット目から富松くんのブロックが冴え、近藤さんもトスを散らして的を絞らせない。
米山くんや角さんのパイプや時間差もヒット!ボヨビッチも復活!シノの圧倒的な存在感!
自分たちのリズムで一度もリードを許さず3セット、瞬く間に終わらせてしまいました。

ブレは元気なく、意気消沈したままで流されてしまう。こちらの新外国人はミスが多かった。
ゴッツが吼えないことにはどうにもならないチームですね。

初白星! 静岡新聞 夕刊

  第3セットに立て続けにブロックを決め、試合を決定付けたのも篠田だった。
  「毎年、若手からもう篠田さんに頼らないと言われるけど、今年も僕の力が必要と感じた」と
  14日に33歳になるベテランは気炎を上げた。まだまだやれるという自信とともに若手を
  鼓舞する言葉でもある。


そうなんですよね~。去年は阿部ちゃん、今年は米山くんがキャプテンを任されていますが
なんだかんだと最終的にはシノに頼ってしまう、篠田ありき!の東レなのです。
「脱・篠田」は今後の課題かもしれません。

箱根の王者、東洋大学は山の神・柏原くんは4年間しか山を登れないとわかって「脱・柏原」を
合言葉に彼を活かす、彼に頼らない選手層の厚さを積み上げ、今年の箱根は至上空前の記録で
圧勝しました。来年のお正月も、今年以上の戦力で虎視眈々と連覇を狙っています。

東レも、いつまでも篠田がいると思っていたら大間違い!4年でいなくなる学生スポーツでは
ないからと、危機感を持たずに頼りきってばかりじゃ先が見えません。彼の力を借りなくても
勝ち続けていけるチームに!
若手の底上げと選手それぞれの自立を、今後の試合で見い出せてもらいたいなと思います。

今週末から天皇杯が始まりますね。まずは一冠目指して!

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

声掛け鼓舞

すみれさん、またまた新聞記事アップありがとう御座います。

初めて篠さん見たとき、アタック成功したのに怒った様に吠えてるの見て
「何でこの人怒ってるの?」変な人?・・・と思ったけど・・・
いつだったか?試合前に「前キャプテンの篠田さんに聞いてみました」で、篠さんのトークを聞いて「感じ良い人」だった。その後も・・・見るたびに穏やかな良い人なんだ~と思うようになりました。

1日の堺Bz戦の時のことなんですが、その日凄く頑張っていた角田さんですが、
一回だけ早い攻撃ボールに全くの無反応の時があったんです。一瞬みんな
唖然としてました。その後すぐタイム取った時にヨネキャプテンが「ドンマイ」みたいにタッチしてその後コートに入っても軽くタッチしてたのを見て年下のキャプテンってやりにくくないかな~?と思っていました。

その後、角田さんは上手くレシーブしてましたが、その直後にヨネキャプがレシーブをミスった。
ああ~~ヨネキャプを慰める人がいない~~~と思いました。

やっぱりコート全員での声掛け年長者の鼓舞はまだまだ必要だと思います。
天皇杯頑張って欲しいです。

シノさんの存在

すみれさん、
新聞記事のアップありがとうございます。

本当にシノさんの存在は大きいですね。
交流会のときに、娘は「試合の時みたいに
ドツいてください。」って頼んだら、「近藤たち
みたいに、青痣になっちゃいますよ~~」って
笑ってやっては貰えなかったけれど、

アザ?そんななんだと改めて実感しました。

  • 2012.12.13 Thu
  • てつ男とカー子
  • URL
  • EDIT
  • top↑

> aco さん

こんにちは^^コメントありがとうございます。

> 篠さんのトークを聞いて「感じ良い人」だった。その後も・・・
> 見るたびに穏やかな良い人なんだ~と思うようになりました。


試合中はとにかく集中していて怖いくらいですね。
でもサーブの時、ボール係の男子学生に必ず会釈して受け取っている姿や
交流会でもとても気さくにお話してくれたりホント、穏やかな人柄のシノさんです。

> 年下のキャプテンってやりにくくないかな~?と思っていました。

キャプテン成りたてのホヤホヤですから(^^;
まだ、自分のことに精いっぱいで余裕があまりない状態かもしれませんね。
試合をこなすに連れ、少しずつキャプテンらしくなって行く米山選手に期待したいと思います^^

> やっぱりコート全員での声掛け年長者の鼓舞はまだまだ必要だと思います。

JT戦では劣勢のまま意気消沈していましたので、ああいう時こそ!ムードを変える
声掛けが必要だったなと思います。選手全員で、お互いが心掛けて臨んで欲しいですね。

> てつ男とカー子 さん

こんにちは^^新しいHNですね~ヨロシクです。

> 娘は「試合の時みたいに ドツいてください。」って頼んだら
> 「近藤たちみたいに、青痣になっちゃいますよ~~」って


すごい!娘さん、チャレンジャーですね(^^;
あのド突きは、近藤さんの強力胸筋だから愛情込めてできるのであって
一般人だったら咳き込んでしまい、ズキズキ痛みが伴いそうですね~。

あの愛のド突き鼓舞があるからこそ、東レバレーを展開できるのでしょうね。
まだまだシノさんに頼らざるを得ない気持ち半分
卒業して行かなきゃいけない気持ち半分で、複雑です…。

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)