Fairy Tail

体操協会いろいろ


体操協会のInformationに、今年度のジュニアナショナルと、12月末までに行われる
各カテゴリーにおける国際大会の派遣メンバー等が一気に発表されています。

12月のW杯@ドイツ&イギリス大会は基本、日本代表メンバーの派遣を義務付けられて
いるので、今の段階ではAAの成績で上位2名が必然的に決まっているのだと思います。
参加要請に応えるためにも、お二人とも体調を合わせて頑張っていただきたい!
・・・のですが、豊田や凱旋演技会も控えているので本当に無理せず臨んでほしいです。

五輪コンサート 内村選手ら応援に感謝

    「1か月半前のことがすごく昔のことのように感じました。
     改めて、いいオリンピックだったなと思いました。


東フィルの美しい音色に負けないくらい!彼の演技は人々の心に大きく響き、魅了しました。
これからもペースを乱すことなく、航平くんらしい足取りで前に進んでもらいたいですね。

私はアテネ五輪のオリンピック・コンサートを鑑賞しました。確か翌年(2005年)に行われて
当ブログにも左サイドの月別アーカイブ、2005年6月をクリックするとレポあります。
まだ中学生で、ブレイク直前だった浅田真央選手に注目が集まっていましたね~。

当時、JOCの一般会員は無料ご招待でした。今でもそうなのかな?
会員になると五輪やユニバ等の代表選手結団式や解団式などの招待状も届くそうです。
友人が入っていたのでどんな特典があるのか?訊いた範囲ですが。

Informationを眺めながらブツブツと。




まずはジュニアナショナル強化指定!
センバツ、インハイ、全Jr.で上位入賞した選手に加えて、推薦&コントロールテストを経て
選抜された選手が決定しました。

習志野の1年生、芦田選手が入りましたね^^夏の大会では得意のあん馬で失敗が続いたので
絶対に成功させる意気込みで臨んだと思われます。
これで国体の千葉代表少年チームはALLナショナルメンバーで必勝態勢が整いました。
対する岡山も堀野選手が復調してくると手強い。一勝一敗の両チーム、今回はどちらに軍配が
上がるのでしょう?で愛ドーム@岐阜で本日より少年予選が始まっています。

高1や中3には他にも有力な選手がいますが、今回は見送られてしまったようです(残念)
中学2年世代が楽しみ過ぎます^^大きく、強く育ってほしい・・・(願)


アジア選手権
やはり「今後、日中情勢によっては派遣中止についても検討」と注釈がついています。
男子はU-21のチェコに派遣される4名以外から選ばれると思いますが、皆さん前週の
全日本団体戦のチーム主力メンバーなので、現時点では決められないようです。

小山選手(鹿屋体大)は全日本団体戦には出場しないので唯一の決定メンバーでしょうか。
国際大会参加はとても貴重な経験なので、情勢に左右されず出場できるといいですね。

DTBチームカップ
今年のDTBは団体戦と種目別の大会みたいです。
男子メンバーはなかなかバランス取れていると思います。
女子の井上さんと野田さんは来年、代表争いの中心に割り入ってくるでしょうね。

チェコ国際
男子U-21から上位4選手。種目別の大会なので自分の得意種目を目いっぱい演じきって!


あとは全日本や豊田国際の前売り情報など。ジュニアの国際大会はまた改めて紹介します。
全日本団体&種目別出場資格名簿も推薦メンバーが全員揃ったところで呟いてみます~。

今回から常務理事会ニュースが公式Blogに詳細アップされましたね。
より多くの情報を知りたいファンには嬉しい項目でした。
9月いっぱいまで募ったご意見BOXの内容は、どのようなモノだったのか?
発表も待ちこがれるところです。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)