Fairy Tail

2012全社 @ 相模原 vol.2


全社成績一覧はこちら協会HPからどうぞ。

それはそうと・・・
問い合わせが多かったのか?既に11月全日本のチケット情報がアプローチされています。
予選は全自由席、団体&種目別決勝は指定席ですか。。。五輪効果も良し悪しですねぇ。
指定はたぶん二階席のみで三階席は自由になると思います。

キャパが9000席あるので、余程のことがない限り売り切れにはならないと思います。
いや、今年のN杯みたいに原宿側のブロックつぶされると、もうチョット少なくなるかな?
良い席をGet したいのなら情報にアンテナ張ってお早目に。

あと、気になるのは11月中旬に開催予定のアジア選手権。中国・莆田が会場なのですが
今、不安を煽っている尖閣諸島問題がその頃、どうなっているのか・・・。
スポーツ界にも少なからず、影響が出始めてきているようですので心配です。
数少ない貴重な海外試合、五輪代表以外のナショナル選手が派遣されると思われます。
何事もなく参加できるといいのですが。


つづいています。。。



田中3きょうだい故郷和歌山で五輪祝賀会  by 日刊スポーツ

田中兄弟は明暗分ける…弟・佑典2位、兄・和仁5位  by スポニチ

ロンドン五輪:田中3きょうだい、知事訪問 体操で入賞  by 和歌山・毎日新聞


pph01.gif 2位 田中佑典 (KONAMI)  90.350

5.8 9.100  5.6 8.800  6.2 8.100  6.6 9.250  6.4 8.900  6.7 8.900  

いや~、佑典くん!公式練習から活き活きと目立っていて良かったですね^^
髪の毛伸び過ぎ!鉄棒練習の時、しなやかな車輪が世界王者と似ていてよく間違える。
立ち姿もお二人、後ろから見ると益々ソックリになっています。

ミスは吊り輪の降り前の倒立で、肘が曲がって静止も怪しく流れてしまったところと
平行棒の棒下3/4宙で歩いて戻ってしまったところと、鉄棒のアドラー1回~ヤマワキで
ヤマワキが実施できずにD点を0.6も下げてしまったところ。その3つだけでした。

ゆかは難度を下げた構成で確実に。ここ最近はドタバタ演技の印象が強いゆかですが(汗
実はジュニアの頃から得意種目なんです!着地を取るとき必ず両足の踵がくっついています。
今度観戦する時は是非ぜひ、他の選手とは違う美しい着地の足元を見てください~。

あん馬もこの得点で充分OK!跳馬のドゥリッグスが高さもあって素晴らしかったです。
鉄棒はコールマン~リバルコつながる!!!直後の車輪がチト歪むも、すぐに修正。
着地はピタッと決まって満足そうな表情。五輪を経験して、すーっかり一皮むけました。

初出場となった全社個人総合2位!おめでとうございます。
高2夏の全Jr.で初めて演技を観た選手がもう社会人・・・私も年取るワケです^^;

その個人総合の順位!!!!お兄ちゃんに勝ったのっていつ以来?もしかして、その高校2年時
ナショナル決めた秋の全日本AA以来かも?長い!ここまで長過ぎる道のりだよ佑典くん…

そんなカメのような歩みだったので、ナショナル同期の航平くんは遥か彼方の見えない所まで
飛んで行ってしまったけれど、今ここでようやく彼の背中の影がうっすら見えてきたかも^^
もう絶対にこれ以上離されないように、しがみついて行ってください。

航平くんへの挑戦状は順大の後輩じゃなくて、まずは佑典くんが先陣切ってくれないと!

表彰台の1位2位の並びは大学2年時の前橋インカレ以来。あの後、怪我等で足踏みがあって
遠回りしてしまったので、ここからはもう必死に食らいついていくだけです。
「敵わない」などと思わないで「追いつきたい」気持ちを強く持って、頑張ってください!


つづく。。。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)