Fairy Tail

2012全社 @ 相模原 vol.1  ※追記しました

今日は長崎県諫早市で航平くんの表彰とパレードがある日ですね~。
長崎まちねた地元メディアBlogに速報、来てますっ!
夜のNewsチェック!DVDの空き要量が怪しくなってきたのでなんとかしないと。

そういえば田中3きょうだいも故郷・和歌山で「ロンドン五輪おつかれさまでした」の
祝勝会があるそうです。例年通り、全社に出場した選手は直後に解散して1週間くらい
お休みがありますからね。皆さん、その休暇を利用しての里帰り&慰労会&表彰式です。

スタンドは約 1/3 が招待席&KONAMI&朝日生命の応援団席。2/3が一般自由席。
コナミと朝日の団席は両端のブロックに追いやられていました^^;
招待席は男子Ⅱ班が始まる頃にはほぼ満席。自由席は奥の女子サイドに若干空席が
あるのみ。男子サイドの通路は席に座らないで立ち見のままで観戦するファンが鈴なり。

鉄棒マット周辺のフロアには地元体操クラブの子供達や関係者がぎっしり!体育座りで観戦。
選手も今までと勝手が違い、チョットやりにくかったんじゃないかと思われます。

団体戦ラストの種目。

KONAMの跳馬になると、座っていたファンも立ち上がって跳馬着地付近に集まり始める。
五輪直後からTVで何度もリプレイされたシューフェルト着ピタを、ナマで見届けようとする
期待の大きさが伺えました。

個人総合1位から順に・・・




pic_ht01.gif 優勝 内村航平 (KONAMI)

スコアを床から順に。
6.3 9.250  6.4 9.000  6.0 8.600  6.6 9.350  6.2 9.150  6.9 8.650

ゆかの前半がわからないー(汗)他に観たい選手と被ってしまい後半だけチラチラと。
吊り輪は十字倒立2つのうちひとつか振動ワザの何か、どちらか抜いてたかも。
これも星くんの平行棒と被って半分しか見られず。平行棒はドミトリェンコやってなかったかも?
記憶あやふや。鉄棒はコールマン抜いて、とび1回半ひねり片大逆手を入れる五輪AAver.

「ちょっと調整してま~す」といった感じで難度を下げて、実施で得点を稼いで92.400!
ニュースにもたくさん映っていた、あん馬がキレイに通った時は本当に嬉しそうでした。
あん馬以外の終末ワザの着地は軽く半歩動く程度。気持ちよい着ピタはありませんでしたが
安定感抜群で、まだまだ誰も追い付かせないぞ!といった余裕たっぷりな演技の数々。

去年は捻挫のため床跳回避で4種目しか演技できなかったため、今年が初のタイトル獲得。
おめでとうございます^^優勝者に贈る模型「はやぶさ」の箱に金色のリボンが掛けられていて
川口教授との記念写真に納まっている時の凛々しい表情には王者の風格が漂っていました。
個人総合22連勝だそうで・・・生ける伝説に現時点で死角なしといったところでしょうか。

小さな痛みや故障は避けられない日々が来るかもしれないけれど、うまく体調を整えながら
大勢のファンに、お洒落で美しい体操&無限大にひろがる夢を、このままずーっと与え続けて
もらいたいなと思いました。ほんの少しかもしれませんが、ゆっくり休んでリフレッシュ!
故郷で新たなるパワーを蓄えてきてください^^ (演技レポ、間違えてたらすみません)


つづく。。。




COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)