Fairy Tail

2012全社 @ 相模原 prologue


チケット狂想曲に巻き込まれた皆さま、ツラく寒く長~い1日!本当におつかれさまでした。

徹夜組の並ばせ方&雨ざらしな状態だろうと黙認(ありえない!)開場前の招待客&
一般客の誘導も警備に伝わっておらず、主催者側の手際の悪さに辟易した大会でした。

そんな試合前の文句たらたらな状況は思いだすだけで気分が悪くなるのでここでオシマイ↓

「ナマの体操競技を観たい!」という純粋な想いだけで、プラチナチケットを片手に集まった
観客の皆さんは応援マナーも大変よく、初めて目の前で見る鉄棒の手放しワザに歓声を上げ
着地を決めた選手には惜しみなく拍手を送り、今年の全社は例年とは違い、最後までとても
温かい雰囲気に包まれた大会でした。

Ⅱ班公式練習のためフロアに現われた航平くんに、どこからともなく大きな拍手が送られる!
もちろん「オリピックお疲れさま、金メダルおめでとう!」の労いの拍手ですね。

ご本人、どういったリアクションをしていいのか咄嗟にわからず?とまどい&苦笑いしてました。
そこで四方を見渡しながら、手を振る仕草を見せてくれればカンペキだったのですが・・・^^;
きっと凱旋演技会の時は満面の笑顔で手を振ってくれると思います。

前日、webNewsで知ってビックリしました→塚原直也が婚約 アテネ団体「金」
婚約者の方、会場に応援に来られていましたね。スラッと細見で直也さんとお似合いでした。
おめでとうございます。末永くお幸せに

相模原市体育館は横浜文体よりちょっと広いくらいの大きさ。両側のスタンド席が低いので
選手の演技をより間近で観ることができ、明るくて空調も効いててとても見易い体育館でした。
かえすがえすも前当日チケットの売り方&対応の仕方&警備不手際さえなければ最高の
「ロンドン五輪凱旋演技会ともいえる2012社会人選手権大会」でした。


つづく。。。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)