Fairy Tail

ロンドンオリンピック報告演技会!


ようやく発表されました。チケットの発売方法も明記されています。

「体操ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会」を日本全国5会場にて開催

新潟会場
11月11日(日) リージョンプラザ上越  開演 16:30

大阪会場
11月17日(土) 大阪市中央体育館   開演 17:00

豊田国際体操競技大会
12月15日(土)~16日(日) 愛知・豊田市総合体育館  開演 13:00

広島会場
12月17日(月) 広島グリーンアリーナ  開演 19:00

福岡会場
12月19日(水) 北九州市立総合体育館  開演 18:00

宮城・仙台会場
12月21日(金) 仙台市体育館     開演 18:00


日程と会場&開演時間をざっと書き出してみました。
これら見ながらボソボソと独り言など。。。






【豊田国際】は毎年開催されている、その年の日本代表選手が出場する種目別大会です。
ちょうどツアーの会い間に行われるのでスケジュールに入れてみました^^

・・・っていうか豊田から怒涛の地方公演ですね。タカラヅカで言うところの「全ツ」(全国ツアー)
熱心な追っかけファンが現われるかもしれません^^;

出場選手は、新潟会場が体操競技の男・女のみ。
他会場は新体操&トランポリン男・女も出場予定だそうです。

はたして、代表選手全員が各会場に来てくれるのでしょうか???
詳細はわかりません。開演時間も予定だそうで変更になる場合も考えて・・・

平日の会場はともかく土・日の会場は、もう少し開演時間を早めてくれないと
遠くから訪れるファンは下手したら後泊しないと帰れないんじゃ?
上越新幹線の本数も限られているしねぇ。大阪はなんとかなるかな。

平日の会場もこの開演時間だと東日本から行かれるファンにはキビシイ。
キタキュー空港で遅い時間の飛行機があればいいけど
後泊必須で観光も兼ねてどうぞ。

広島グリアリだけ行ったことありませんが、バレー中継を見る限りは大きな会場。
他はそれほど大きくないので、スタンド席で充分かと思います。
上越や大阪の「S席」ってアリーナのことかな?ちょっとわかりませんが…

基本、演技会での選手の「演技」は競技会とは違い、リスクの高い構成では演技しません。
選手のお披露目や器具の説明、ポピュラーなワザの紹介など、たぶん池谷ユッキィ氏の
司会進行でわかりやすく、楽しいエピソードを交えた演技会になると思います。

ファンとの交流が主なので、体操観戦初心者には居心地の良い空間かもしれません。

アテネの時はこういう大きな会場での演技会以外にも、地方都市の小さな体育館で
メダリスト1~2人と大学生、または同じ所属先の選手と一緒に行った小さな演技会が
全国各地でいくつかあったのですが、北京以降はほとんど耳にしませんね。。。

   あの頃は10点満点法で今とは違い、大会の合い間にあちこち引っ張り回されても
   そんなに身体に負担がかかるカンジじゃなかったからなのかな?
   バラエティ番組にもたくさん出てたし…米田さんや寿思さん達メダリストが料理の
   腕前を競うヤツとかホント爆笑モノだったけどな~。

体操競技以外にもトランポリンやFairy JAPANの演技を観られる機会はとても貴重だと
思われますので、日程の都合がつく方は是非!観覧に行かれることをオススメします。
オフシーズンを挟んで来年以降も、体操競技を応援するファンが更に増えますように。。。


COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

はじめまして♪

わかりやすい説明ありがとうございます。
愛知県在住なので、トヨタに行ってみようかと思っています。
ただ、ネットで検索しても、チケット販売のことなど出てないのでまだ先なのでしょうね。
ぜひチケット手に入れたいので、日々検索しなくては。

内村さん手の美しい体操はもとより、インタビューのお話、体操仲間との空気感、かわいいやら、たのもしいやら、シャイなのか、大胆なのか、いろんな人間性が垣間見れて、おもしろいですね。

fairyさんのブログで、体操のことたくさん勉強させてくださいね。
よろしくお願いします。

> bassa さん

こんにちは^^はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。

> 愛知県在住なので、トヨタに行ってみようかと思っています。

豊田国際!県内在住でしたら超オススメな大会です。海外の有力選手も来日しますし
賞金の出る大会なので国内の選手も本気モードで充分楽しめると思います^^
チケット情報は10下旬~11月に入ってから中日新聞などチェックしてみてくださいね。

内村さん手の美しい体操はもとよりいろんな人間性が垣間見れて、おもしろいですね。

すっかり「時の人」として国内に留まらず、『世界のアイドル』となっていますね。
ジュニアの頃の、ぶっきらぼうな性格から色々と見てきているので、置かれた立場が
人として日々成長させてくれているな~と感慨深いものがあります。
まだまだ発展途上過程!
究極の体操選手としての「内村航平」を、これからもたくさん魅せてもらいたいですね。

こちらこそ、こんなところでよろしければ今後ともヨロシクお願い致します。
一緒に「体操」を愛でていきましょう^^

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)