Fairy Tail

’12 全日本個人総合&ロンドン五輪2次選考会 vol.3


今日はお花見

桜の絨毯の上で、グラスに花びらが舞い降る中で、ほんわか^^まったりな宴会。
3割ぐらい葉桜になってしまった並木通りでしたが、まだまだ楽しめました。
1年でいちばん過ごし易い季節の始まりですね。

NHK杯まで3週間!前売券も発売になりました。4年前のN杯@桃太郎アリーナはキャパが
小さかったので当日券も発売されず、入場できないファンが出てしまったと記憶してますが
代々木なら大丈夫だと思います。

今大会も日曜日の2階スタンドは両端ブロックを残してほぼ満席でした。
3階スタンドにもけっこう人が入っていましたね。
まあそれよりも何よりも日曜の試合帰り、原宿駅周辺の歩道に人がギッシリで、駅構内に
入るまで少々時間がかかりそうだったので渋谷口に逃げました・・・。

5月の最終選考会、ポディウム組まれた独特の雰囲気の中で代表枠4つを巡る争い!
あと3週間です。

全日本個人総合は公式Blogに詳細なレポが来ていましたので思い出せることだけ。
まずは1日目、惜しくも予選敗退してしまった選手など。

高校生の皆さん、今回は厳しい戦いとなってしまいました。





2週間前に高校選抜を観戦して
「うーん、今年N杯に進める選手は一人、居るかいないか…かなぁぁぁ」と予想。
残念ながら予選通過も叶わず、今大会は力不足な結果となってしまいました。

予選40位で高校生選手の中ではトップの総得点だった野々村晃司選手。

センバツで失敗した反省を活かし、自分の演技をしっかり貫いていましたね。ほぼノーミス!
ワザの数が全部揃わない中での84点台は立派です。Eスコアをもらえた堅実な内容でした。
お兄ちゃんとはまた違った「美しさ」で勝負できる選手だと思うので、更なるDスコアアップ目指して
少しずつ頑張っていただきたいなと思います。見る度に身長がどんどん伸びてる印象^^;

高校生の皆さん、前半3種目は何とか持ち堪えられたけれど緊張感MAXの中でキツくなる
後半は体力も集中力も途切れてしまい、大過失してしまう選手が多かったように思います。

神本選手は得意の平行棒、ヒーリーでバーに足ぶつけるなんて…たぶん練習でもやったことない
ミスだと。高1の頃にめちゃめちゃ放っていたキラキラオーラがなかなか戻ってこない。。。
高校生オリンピック選手の夢も潰えてしまいました。

栄の星野選手、ゆかで後3回半~前ハーフ、跳馬はドゥリッグス。そういえば今年の高校生は
6.6の跳躍を跳ぶ選手が少ない、、、かもしれない。全部把握していないのでわかりませんが…。
星野くん、いつも笑顔で体操大好き!楽しそう~に演技している姿がカワイイなと思います。

センバツのチャンプ、鯖江・川本選手、2位の市船・鈴木大介選手も後半の得意種目で撃沈。
・・・でしたが、ジュニアの試合とは勝手が違うトップの大会の雰囲気を肌で感じることができた
だけでも収穫だったと思います。
鈴木くん、鉄棒粘ったんだけどな~。早坂くんのゆか、途中で少し力んでしまったかな…。

栗東の鈴木 湧選手と日体大の若林裕樹選手が辞退、順大の金子健三選手と筑波大の
渡辺崇仁選手が繰り上がって出場。湧くんはセンバツ時もどこか痛めていたようで
精彩を欠いていたので心配です。若林ヒロキ選手のあん馬、楽しみだったのに残念。

あと、順大のチーム枠で出場予定の吉岡知紘選手が故障してしまい、久永選手と交代。
チヒローッ!いくらなんでも怪我が多すぎる。。。同期の福尾くんは補助やってるし(-"-;
久永くん、今できる精いっぱい!を頑張ってたと思います。強い後輩に負けられませんものね。
順大の新3年生世代…なかなか揃い踏みできない。コンスタントに出場しているのは垣谷くんだけ。

その垣谷選手が2日目22位、日体大の瀬島選手が23位で、かろうじてN杯進出。
瀬島くんの名前の上に垣谷くんの名前があるのも感慨深いわ・・・洛南3冠コンビ頑張れ!

力のある新卒大学1年生も明暗が別れてしまったなぁ。
あと相好に入った社会人1年生も対応できなかった選手が多かったかな。
演技のレポというより悲しい現実を並べただけになってしまい、すみません。


初日予選敗退選手の感想、つづく。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)