Fairy Tail

いざ、ファイナルステージの代々木へ!


2011-12シーズンもいよいよ大詰めです。

今日、Vプレミア女子の優勝決定戦は東レが久光にスト勝ちで2年ぶりのV奪還!
このまま男子もいい流れに乗って続きたいですね。

女子東レは助っ人外国人が故障で出られない中、サオリ・迫田・荒木・二見 梓・ありさ
リベロのカリナ。そしてセッター中道の変幻自在のトスで押し切ってしまいました。
日本人Onlyでも強かったー!
胴上げでは選手に替わって男子のコーチ陣が会社のお偉いさん方々を次々胴上げ。
何人も続いたので高杉コーチ、二の腕押さえてキツそうでした^^

明日もこの同じ歓喜を味わいたい!!!男子アローズがんばれ!
地元ローカル記事はスポニチと静岡新聞をアップ。





継承者 スポニチ


先日、アロ体へ練見に行ってきました。
そこでお友達との会話の中に出てきた、4年前のパナとの決勝戦@さいたまスーパーアリーナ。
米山くんや米ファンにとって、過去の記憶から抹消したい試合…(TдT)

調子が全く上がらず俯きながら、越谷さんと交替する米山くんの消耗しきった背中が
今でも目に焼きついています。

笠原さんの背番号「5」を継承した今、多くのバレーボーラーのお手本となる選手になり
4年前から心身共に大成長したパフォーマンスでリベンジ叶える日がやってきました。
圧倒的なチーム力で、個々のポテンシャルの高いチームに食らいついて欲しいです。

午後から軽めの練習はファイナルへの調整といった雰囲気で。
女子を見ても思いましたがセッターの差が勝敗を分けていた様に思いました。
東レはどちらの選手で行くのか?ポイントになりそうですね。


3季ぶり 静岡新聞


ファイナルの展望。今シーズンの舞台は代々木です。
うーん、ここ2試合に渡って連続5セットダウンが気になりますね。まずは第1セット!
相手を調子付かせないような流れに持っていきたいです。

泣いても笑ってもあと1試合、勝ちたい気持ちが強い方が勝つ!
「3年越しの悔しさ」晴らす姿を今度は目に焼き付けたい!
最高の舞台で目いーっぱい輝けますように

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)