Fairy Tail

続・TOKYO CUP 2011 & 関東ローカル


とうとう師走に入りました、、、1年がほんっっっとーに早いですね。

あっという間にあと一ヶ月で2011年が明けてしまいます。いよいよ五輪yearです!
いや、五輪の前にまずはお正月の風物詩、箱根駅伝がありますね。楽しみ過ぎます!
来年も萌え、いや燃えますよ~(TVの前で)

テレビと言えば先日のW杯東京大会@テレビ朝日の録画、さっき見ました。
冨田さーん!!!アナウンサー並にたっくさん喋っているじゃ~ありませんかっ!
選手に惚れ込んでいる愛情たっぷり&詳細な解説、とても良かったと思います。

D難度かE難度か?聞き取れないトコあったり、自分の世界に入りこんでいたり(^^;
テレ朝で体操の大会が放送される時は再びお呼びがかかるのですね。来年の4月とか?

外国選手、他にもいい演技があったのに少々偏っていたかな~。女子はほんの少しの映像が
差し込まれただけ。解説の上村さん、きっと一生懸命色々なことを語られたと思われるのに
たったあれだけしか使われないとは、、、美濃部さん&女子ファンはガックリですよね。

それにしても…

日本の誇る美しい体操を表現してくれるシニアNo.1と、ジュニアNo.1の男子選手二人が
一緒の舞台で外国人トップ選手を交えて競演できるなんて!
航平くんはともかく、野々村くんがここに立つ姿をシーズン前には予想さえできませんでした。

自ら持っている力を全て発揮して代表補欠になり、派遣された大会で結果を残し、再び参戦できる
機会に恵まれ、6種目全部テレビに映してもらえて・・・ホント自分のことのようにシアワセです。
市船の仲間の応援もたっくさん聞こえて楽しく演技できたこと、鉄棒の後のガッツポーズも
いつも控えめな彼にしたら、はにかみながらも精いっぱい嬉しさを表してましたね~。

テレビで観る以上にヒョイっと軽く、ふわっと美しく。伸び盛り&育ち盛りの瑞々しい演技は
航平くん大学1年時の怖いもの知らずな頃に似ています。選考会まであと半年あまり!!!!!

先日、NHKローカル枠の首都圏ニュース内で埼玉栄の加藤凌平くんが特集されていました。

高校の教室でクラスメイトと談笑している姿や、全日本で航平くんのゆか演技を見つめる姿や
寮では仲間と、その世界王者のVTRをスロー再生しながら憧れの眼差しで何度も見ていたり
跳馬のピットでロペスの練習をひたすら繰り返していたり。。。

彼も「ロンドン五輪に出たい!」といった目標をしっかりと見据えていました。
二人のスーパー高校生は更に進化を遂げつつ、虎視眈々と狙っていくと思われます。

体調管理に注意することと、くれぐれも大きな怪我だけはしないよう気をつけて、目の前の
チャンスを確実にひとつずつGetして行けますように。。。こころから応援しています。


COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)