Fairy Tail

続・々・DTB


野々村くん、DTBポカールの表彰式写真が1枚、来てます→FIG公式
松岡マーセル、赤鬼パービスにはさまれてニッコリ^^もらった箱の中身が気になります。
協会レポ早く~~~!書くのは冨田さんでしょうね。写真もいっぱいお願しますよ。

体操協会の遠藤先生もツィッター内で嬉しいコメント、仰っております。(勝手に転載すみません)

  「高校生がワールドカップ個人総合で優勝するのは快挙ですね。記憶にないです。
  彼はロペスを跳べるので、5名になるロンドン五輪代表争いにも加わる成長を期待したいです。



高校生のW杯での活躍は、2006年度(明けて2007年春)、航平くん高3終了時の、フランス国際
種目別跳馬で銅メダル獲得!ちなみに1位はドラグレスク、2位はブエルの16点台の決定点。
彼はこの頃はシューフェルトとアカピアンだったかな。出来栄えの良さで3位に入りましたね。

そして同じく、佑典くん高2終了時のコトブス国際!こちらも種目別大会の鉄棒でプエルトリコの
選手と同点2位となり銀メダル獲得!この時の金メダルはギリシャのマラスでした。
高2で全日本の種目別決勝に残ったけれど腰を痛めて最終日は棄権せざるをえず、その時の
悔しい想いも含めたW杯銀メダルでしたね。

お二人とも2006年度秋の全日本で高校生ナショナル入りを果たし、一足先にシニア・デヴューと
なった大会で表彰台に上ったのはさすがでした。

高校生ナショナルが彼ら以来でしたので5年ぶり、加えてW杯個人総合優勝という快挙達成!
スペシャリストが揃う種目別では太刀打ちできないけれど、AAとしてなら勝負できる。
派遣要請を決定していただいたことへも感謝ですね。

そして、野々村くんとほぼ同レベルで争う加藤凌平くんにも秘かに期待しています^^
年が明けて、また国際大会等に派遣されたら頑張ってほしい!

他にも力のある選手がたくさんいる世代ですので、大化けしてくる選手がひとりでも
ふたりでも多く出てきて欲しいな~と、今から来年のシーズンインを心待ちにしています。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)