Fairy Tail

’11 全日本社会人選手権 @ 酒田 vol.2


台風12号の甚大なる被害の映像に、半年前の未曾有の大災害を思いだしてしまいます。
亡くなられた方にこころからお悔やみを、行方不明の方が一人でも早くみつかりますように。


あの台風が来ている最中、予定通りに和歌山~酒田の旅が敢行できたことに感謝!

全社の観戦は、アテネ五輪直後の2004年の仙台市体育館から毎年あちこち行ってて
都合8回目!?仙台は金メダル効果でスタンドが満員だったことも思い出します。
今年の酒田はキャパ少なかったせいか、男子2班が始まる頃はほぼ満員でしたね。

ちなみに2004年当時のプログラム引っ張りだしてみたら、今でも現役選手なのは
直也さん、寿思さん、桑原くんの3名のみ。桑原くんが日体大新卒1年目でした。
中野大ちゃんや中瀬くんはまだ大学生だったんだよなー。

そういえば大ちゃん、跳馬の着地でつぶれたまま起き上がれず担架で運ばれてました。
たいしたことなければいいのですが。
「彼のピークはアテネ五輪の団体予選だったね…」今でも友人と語り合ってしまう。。。


女子一部の演技が始まると観客の視線は理恵ちゃんに集中。

一種目めの段違い、マロニーで落下した瞬間!会場中に「ぁあっっ」と大きなタメ息が響く。
再開後はトライせず。平均台を無難にまとめ次のゆか、すべての着地がキレイに決まった
会心の演技でしたね。ラストの跳馬はユルチェンコ1回にして安全運転で。

追い込み練習や長距離移動で疲れているにも関わらず、会場係りの中高生からサイン攻め!
快く応じていました。しばらく順位わからず、美濃部さんの内容次第だな~とドキドキもの。
表彰式で漸くわかりました^^兄妹アベック優勝!おめでとうございます。

今年のインカレ一部女子は航平くんの妹、春日ちゃんが優勝したことで理恵ちゃんのように
更にレベルアップできると夢が膨らみますね。20代の多くのトップ選手が頑張っていることで
彼女たちに続く後輩の選手が刺激され、励みにもなっていくのでしょうね。


  さっき予告が流れました。7日(水)「すぽると!」に航平くん特集あり。
   先日も田中3きょうだい特集、ありましたね。
   世選開幕まで1ヶ月ということで、すぽるとチェックは毎日怠りなく

つづきを書こうと思いましたが夜も遅くなってしまったのでまた明日・・・


COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)