Fairy Tail

ロンドン五輪まで、あと一年!


こんにちは。

2週間のリフレッシュ期間を終え、本日からまた再開します^^
バレーボールはOFFシーズン、体操も陸上も大きな競技会が一段落したこの時期
少し休もうと以前から決めておりました。

RSS登録されてない方に何度もアクセスしてもらったこと、申し訳なく思っています。
またボチボチと書きかけのレポなどアップしていくので、おつきあいヨロシクお願いします。



あっという間の2週間、いろいろありましたね~。
まずは「なでしこJAPAN」世界一おめでとう!!

いや~、普段はスポーツのことなんて語らない友人やら知り合い達が、挨拶したとたん
決勝戦を観戦した興奮を隠し切れず、いかに感動したかと話し込むこと多々あり(^^;
日本全国津々浦々、なでしこオタクになった日々でした。

しなやかで直向きで、ひとりひとりにドラマがあって、苦労しながらも健気で。。。

アスリートであると同時に一社会人として、大人な女性として自立している姿。
何もかもお膳立てされている男子Jリーガーにも少なからず影響を与えたのでは??
帰国直後の共同記者会見も、それぞれ自分自信の言葉で表現されていて素晴らしかった!
あらゆる競技の日本代表メンバーもお手本として見習いたいところです。

先日の日曜日、なでしこリーグの会場周辺を囲んだ行列は以前、アテネ五輪で体操男子
団体が金メダルを獲得して最初の「帰国演技会」会場だった大阪の舞洲を思い出しました。
もっのすごい長蛇の列で、体操競技を初めて観る人たちばかりで^^;(私もその内のひとり)

体操は本当に情報が少なく、一年二年と時が経つに連れて当時のファンは歯が抜けるように
いなくなってしまいました。。。が、女子サッカーの場合はメディアの扱われ方も多大だし
リーグ戦も再開&五輪予選もすぐ行われるということで益々盛り上がっていけそうですね。

ちょっと凹んだ時、彼女たちのプレーを思い出すだけで元気もらえそうです
国民栄誉賞!是非ぜひ受賞決定の吉報を待ちたいですね。


「体操・塚原直也選手オーストラリア代表としてロンドン五輪出場へ?!」のニュースも
ファンは複雑な心境ですが、彼の体操に懸ける情熱の深さを改めて思い知らされました。
立ち塞がる困難なハードルを乗り越えて、望むスタイルを貫いていけたらいいですね。

社会人大会の組編成が出ていました。直也さん、朝日生命の団体でエントリーしています。
国体のブロック予選も終わりました。成年の大阪代表が強すぎる?(小泉、出口、石原、横山)
そのまま“ユニバ代表”と言ってもノープロブレムなメンツですね~(ALL清風OB)
・・・っていうか、小泉くんリョウタカくんは本来なら代表入ってなきゃおかしいわー。

三重の相好も強そうですね。開催地・山口代表や埼玉代表も渋いメンツが揃っています。
今年は国体開催時期が早いので皆さん、体調管理をしっかりして臨んでいただきたいです。


バレーボール!
ウエタJAPAN・・恒例の芦別合宿も終了。ひたすらガイチコーチに期待するのみ。
東レは中部総合という6人制の大会に若手中心で臨んで優勝。
8月は大学生もいっぱい受け入れて全て見学可能とは秋山さん気前良すぎ!
今年も恒例の頼朝公旗挙げ行列(16日)、行っちゃいますよ~。

んー、ロッテが球宴後に3連敗って、、、せっかく借金1までこぎつけてたのにー。
成瀬で勝てない&唐川登録抹消ってマイナスの要素しかないじゃん!!!
それでもまだ3位に留まっているって(僅差だけど)今年のパ・リーグっていったい???

ロンドン五輪まであと1年!
開会式後にすぐ始まる体操競技、終わってから陸上。男子バレーは出られるかしら…
あっという間の一年なのか、いやまだまだ先が長い一年になりそうです。

毎晩、汗ダクダクになりながらピアノに向かっていました。
ものすごくエネルギーを使う曲を弾いて体力強化も兼ねながら。
ショパンのバラード4番!脳みそが飛び出しそうな譜面も今はいとおしく見えてます。。。

そんなところです。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)