Fairy Tail

あたりまえの生活が。。。


どれだけ今まで幸せだったのか、今回のことで初めてわかりました。

避難先でインタヴューを受けた、小学校4年生くらいの女の子の言葉。

目に涙をいっぱい溜めながら、わずか10年も生きていないであろう女の子の口から。。。

  住む家があって、蛇口から水が出て、温かい電気が灯り、ガスも使えて
  食べ物があって、家族が側に居て、仲間に囲まれて、何よりも「命」があること。

当たり前の生活が、今までどんなに幸せだったことか。。。

こんな小さな子供から、一瞬のうちにシアワセを奪った大災害。

彼女の言葉にこころ動かされた今、感謝の気持ちを忘れずに過ごして行かなければ!

原発の件も心配は尽きません。

被災地以外で実施される計画停電など私達が食らう、ほんの些細な不便事など

被災された人達が被っている恐怖感や不安いっぱいな今後の生活の事を考えたら

これくらいどれだけ我慢したって構わない!

あとは義援金を送ることぐらいしか出来ない無力さが、本当に歯がゆいです。


-------------------


サッカーのJリーグは3月いっぱいの試合は中止。
そしてバレーボールのVプレミアは今シーズンのリーグ戦中止が決定しました。

セミファイも三決も決勝も入替え戦も行われない!
東北地方出身の選手にとって、試合どころじゃないはずだと。

東レは漸く昇り調子になってきたところで残念ですが、仕方ありません。
4レグ3試合終了時点で今シーズンの順位&個人成績が決定。

来週から代々木で開催されるフィギュアスケートの世界選も延期になるような。
4月に入ったら体操の全日本も代々木であるのに・・・。

高校生のセンバツ大会のシーズンなので、こちらも中止が相次ぎそう。
交通の足が次々と奪われて本当に、、、色々な催事ごとに影響が及びそうです。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)