Fairy Tail

最後まで絶対あきらめない!


ウエタJAPAN@男バレ、崖っぷちから甦って16年ぶりに金メダル!

うーん。。。

東レファン&阿部ファンにはチョット耳が痛いことですが、はっきり言って司令塔宇佐美の
復帰でチームが上手く機能していたように思います。
東レファン的には富松くん米山くん大活躍!だったので少しは救われた部分もあるかな~と
納得するしかないかな。

  「阿部さんの分も富松と二人でがんばろうと思った」  by 米山

相手チームの自滅にも幾分助けられた感もありますが、リーグ戦で2敗してしまい
どん底まで落ちて気持ちが吹っきれて、もうガムシャラにやるっきゃないと。
サーブで崩してブロックでし止める!理想的なプレーが随所に出ていました。

結果を残すことができて本当に良かった!でもウエタにはまだまだ不信感いっぱいですわ。
まあとにかく表彰台での選手の嬉しそうな顔を見ていると、こちらまでシアワセな気持ちに
なれましたね。トミーったら誰に話し掛けているのか?ひとりで喋りまくってたのが笑えたわ

静岡新聞の夕刊です。

16年ぶり!  宇佐美キャプ!

   「この優勝が来年につながる」  by 宇佐美キャプ

世界選手権で失いかけた自信を取り戻せたこと。。。来年のW杯につながるといいですね。
金メダル、おめでとうございます!半年に渡る長い合宿&遠征、本当におつかれさまでした。


-----------♪

男子マラソン!!!

北岡さん、やりましたね~~!銀メダルおめでとうございます。
あきらめずに前だけを追って、ゴール直前でカタールの選手を抜いて2位!
ホント最後まで何が起こるかわからない、まさかの展開でした。

マラソンって長い人生の縮図のようなドラマが見られる奥の深い競技だと思います。
調子よく走っていた前回チャンプ@カタールの選手、給水で気持ちが途切れてしまい
リズムが狂って最後はグダグダのJogになってしまってましたね。

ペットボトルを求めて給水係の足元で立ち止まり、箱を探る姿はギャグかと(^^;
解説の金さんも絶句「初めて見ました・・・」ビックリな光景でした。

東洋大の後輩も今年は最初から最後までOBから勇気たっくさんもらえましたね。
トラックでは智也さんが10000Mの世選A標準突破や世界ハーフでも大活躍!
マラソンで北岡さんがこうして結果を出し、来年のテグ世選キップ一番乗り!

箱根路に向けて、尚一層チーム力アップの後押しになりますように。。。


女子は残念な結果に終わってしまいました。それにしても男子に比べて女子の出場選手が
少なすぎ…。尚のことメダル争いには絡みたかった。

4年に一度のアジア競技大会。次は韓国・仁川で開催されます。
8年前に釜山でやったばかりなのにまた韓国ってー??日本は16年前の広島大会以来
開催されていません。五輪に次ぐ大きな大会なので8年後に期待!



COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)